そこが知りたい!固定資産税額はどうやって算出するの?

おかげさまで創業52年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。
  

朝夕はまだまだ寒いですが、日中はかなり暖かくなってきました。
通勤途中の武庫川沿いの桜並木では早くも咲き始めた枝もあります。


武庫川沿いの桜並木2017①


武庫川沿いの桜並木2017②


待ち望んでいた春はもうすぐそこまで来ています。

 


本日は家を購入されようとしている方は、とても気になる固定資産税(都市計画税)の目安について
スタッフの吉川がお届けします。


「固定資産税はいくらくらいになるでしょうか?」

私たちが中古物件や土地の仲介をおこなうにあたり、固定資産税の目安の計算や、清算をおこなう時には、
まず市役所の固定資産税課に出向き、固定資産税台帳記載事項証明書(公課額証明)を取り寄せます。
(宝塚市で一通300円です)


固定資産税台帳記載事項証明書(公課額証明)家屋


固定資産税台帳記載事項証明書(公課額証明)土地

上が家屋、下が土地に関する証明です。

証明書には土地の所有者、地番、登記地目、課税地目、課税地積、そして土地の評価額が記載されています。
固定資産税や都市計画税は、この証明書に記載されている評価額から算出されます。

この物件での土地・建物での計算例です。

■固定資産税 

①土地
評価額(課税標準額の参考)7,290,510円 ÷ 6 × 1.4% = 17,011円
 ※上記の例は住宅用地の為、200㎡以下「小規模住宅用地」の課税標準額6分の1軽減を適用。

②建物
評価額(課税標準額の参考)283,080円 × 1.4% = 3,963円


■都市計画税

③土地
評価額(課税標準額の参考)7,290,510円 ÷ 3 × 0.3% = 7,290円
 ※上記の例は住宅用地の為、200㎡以下「小規模住宅用地」の課税標準額3分の1軽減を適用。

④建物
評価額(課税標準額の参考)283,080円 × 0.3% = 849円


固定資産税+都市計画税
①+②+③+④ =29,113円/年


ちなみに、まだ建築されていない建物で「固定資産税(都市計画税)はいくらかかりますか?」
と質問を受けましたら、土地の場合は路線価から、建物の場合は工法や仕様からおおよその評価額を割り出し、
ざっくりと目安の金額を計算して回答しています。さらに詳しくはスタッフブログをご覧ください。

→ 住宅営業マンがそっと教える「RC住宅の固定資産税」
→ 固定資産税~「ビルトインガレージのあるRC住宅」編
→ コンクリート住宅 よくある質問 ~ 固定資産税って高い?


固定資産税評価額は、原則3年に1回見直しがおこなわれます。
お家を建てるにあたっては必要となる税金も含めた資金計画が大切です。

住まいに関することなら、どんなことでもお気軽にお尋ねください。

※固定資産税に関するブログはこちら
※RCギャラリー西宮に関するブログはこちら

※RCギャラリー西宮 「モデルハウスのご案内」は こちら 

兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。