“RCギャラリー西宮”便り~木々が秋色に染まりはじめました~

おかげさまで創業51年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。
  
 

秋も深まり、阪神間でも各地で紅葉が見頃を迎えています。

11月も後半に差し掛かり、冷え込みが厳しくなるかと思いきや

ここ数日は朝晩ともに暖かい日が続いています。

 

RCギャラリー西宮では、毎朝8:30よりスタッフ全員で館内を清掃するのですが、

今朝は中庭にかわいらしいお客様が・・・

 

メジロ来場

 

なんと、階段の手すりにメジロが!

やわらかな朝日に照らされながら、なんとも心和むひとときでした。

 

 

 

今年5月にオープンした鉄筋コンクリートモデルハウス『RCギャラリー西宮』では、

11月も下旬となり、ようやく中庭の木々たちが色づきはじめました。

本日は秋色に染まり始めた、RCギャラリー西宮をご案内します。

 

 

 

下の写真は、6月下旬ごろ。

RCギャラリー西宮中庭6月


緑が濃く、新緑まぶしい爽やかな空間ですね。

 

 

そして、こちらが現在。

RCギャラリー西宮中庭11月


左側に見えるドウダンツツジやヤマモミジ、コナラ(どんぐりの木)が色づき初めています。

 

RCギャラリー西宮中庭の紅葉


左奥で赤と黄色に染まっているのはサラサドウダン。

 

サラサドウダン


北海道西南部、本州全域、四国の徳島県に分布する、広葉の落葉低木です。

鮮やかな赤色に目が惹かれますね。

 

サラサドウダン色移り変わり


こちらはまだ色づき始めなので、これから移り変わりを楽しむことができます。

 

 

トキワマンサク紅葉


こちらはトキワマンサク。

日本、中国南東部からインド北東部に分布する常緑樹ですが、紅葉した葉は落ちるそうです。

苔と緑の葉に混じった紅葉がアクセントになって、コントラストを創りだしています。

 

 

こちらは野球のバットの材料としても有名なアオダモの木。

見上げると、頭上に伸びた枝がバランスよく、なんとも風情があります。


アオダモ11月

 

 

モデルハウスの正面では・・・


RCギャラリー西宮外構6月


8月の終わりにご紹介したときはこんな感じでしたが・・・(8月のブログはこちら。)

 

RCギャラリー西宮外構11月


中央のハヤトミツバツツジが、ひときわ鮮やかな深紅に染まりました。

 

葉っぱを見比べてみると・・・

ハヤトミツバツツジ 葉ハヤトミツバツツジ 紅葉


3ヶ月の間にこんなにも色づいていました。

木々たちが季節の移り変わりを教えてくれます。

 

ここ数日は暖かい日が続いていましたが、どうやら明日からまた寒さが戻るようです。

これから12月上旬にかけての移り変わりもまた楽しみです。

 

モデルハウスにお越しの際は、ぜひのぞいてみて下さい。

 


※前回の記事はこちらから→美しい庭は手入れ次第・・・苔園芸は水遣りが肝!
※前回の記事はこちらから→RCギャラリー西宮~春庭レポートその①~


※RCギャラリー西宮に関するブログはこちら

※RCギャラリー西宮 「モデルハウスのご案内」は こちら 

兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。