こちらも大盛況!LIXIL住まいるフェアに行ってきました!

おかげさまで創業51年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。
  

皆様、こんにちは。
RCギャラリースタッフの吉川です。

今年もいよいよ残り一ヶ月となりました。
12月は「師走」と呼ばれ、そのいわれは諸説ありますが、
師匠の僧がお経をあげる為に東西を馳せる月であることから
「師馳す」となったともいわれています。

年末に向けてやらなければならないことがたくさんあって、
何かと慌ただしくなりますが、この時期は車の事故も多発する時期です。
どうぞみなさん、ゆとりを持った運転を心がけてください。

 

本日12/3、国内最大手の住宅建材メーカーLIXILさんの住まいるフェアが
LIXILショールーム南港で開催され、三和建設からもお客様とスタッフ総勢40名が
大型バスに乗り込んで参加してきました。


LIXILさんの住まいるフェア-三和建設からも大型バスに乗り込んで参加


LIXILショールーム南港


今回のバスツアーの主催者は、三和建設グループでリフォームを扱う「リフレ三和建設」です。

フェアでは、新築やリフォームをこれから計画されるお客様向けに、
住宅設備機器の実演や住まいのお手入れセミナーなど、楽しいイベントが用意されています。


「三和建設のお客様はこちらでぇーす!」


「三和建設のお客様はこちらでぇーす!」

時刻は10:00
スタッフがお手製のプラカードを掲げて、ショールーム見学ツアーのスタートです。

LIXILさんのショールーム南港はとにかく広くて、床面積約3000坪!
展示数ともに西日本最大級の住まいに関する総合ショールームなのです。

皆さまにはゆっくり見て廻っていただきたいのですが、
昼食会場を12:30にご用意しているため、駆け足でのツアーになりました。
参加された皆さま、慌ただしくてどうもすみません。

 

各ブースでは、LIXILの女性スタッフさんが商品の特徴やポイントを
分かりやすく説明してくれました。


女性スタッフさんが商品の特徴やポイントを説明


こちらは省エネ・断熱リフォームの定番になっている内窓の「インプラス」です。
今あるサッシの窓枠に取り付けるため、工事が1日で完了できるのが魅力です。

窓が二重になることで防音効果も期待出来るので、
新築住宅の場合でも道路沿いや線路沿いの部屋に採用することもあります。

 

LIXILサンウェーブのシステムキッチン「リシェルSI」のカップボード


こちらはLIXILサンウェーブのシステムキッチン「リシェルSI」のカップボードですが、
デッドスペースになりやすいコーナー部分を有効利用できるようにとL型レイアウトにも対応しています。

 

食洗機のスケルトン実演


これはなんでしょうか?

じつは食洗機のスケルトン実演なんです。
蓋を閉めた後、どんなふうに食器を洗っているのかがよく分かりました。

ビルトインタイプ(システムキッチンに組み込むタイプ)の食洗機が本格的に普及し始めて
かれこれ10年以上が経っているはずです。

キッチンはまだまだ現役でも、食洗機はそろそろ買い替え時かもしれません。
システムキッチンの場合、各メーカー共にサイズが統一されていますので、
食洗機のみを入れ替えることも可能です。最近では容量の多い深型が特に人気ですね。

 

IHコンロの実演


こちらのブースではIHコンロの実演をやっていました。
IHをお使いのお客様よりよく質問を受けるので、スタッフの方に質問してみました。

「ガラストップ表面の汚れはどうすれば取れますか?」

ガラストップは強化ガラスになっていて、少々のことではキズが付きにくいそうです。
ですからこびりついた汚れはクリームクレンザーでこすって落とし、
キッチンペーパーでふきとればOKとのことでした。

 

リフォームの新商品「フロアインプラス


私が「これ、いいな」と思ったのがこちら。
リフォームの新商品「フロアインプラス」です。

今あるフローリングの上に12ミリの真空断熱材を敷きこんで、その上に新しい床仕上げを施工します。
12ミリの薄さでグラスウール215ミリ厚と同等の断熱性能を発揮するそうで、
従来の床下断熱改修では、床をめくり上げて断熱材を敷き込んだり、
床下に潜りこんで吹き付けたりしていた手間が大幅に省略できるはずです。

こうしてあっという間にツアーは終了し、ロビーで記念の集合写真を撮影しました。


ロビーで記念の集合写真

 

さて、これからみなさんお待ちかねの昼食会場に移動です。
お昼はWTCコスモタワー48階のレストランでいただきました。


WTCコスモタワー48階のレストラン


スタッフも仕事を忘れて夢中でいただいております


スタッフも仕事を忘れて夢中でいただいております。どうもすみません・・・

 

遠くに見えるのは生駒の山々でしょうか?


遠くに見えるのは生駒の山々でしょうか?
高いところから眺める景色に、大人も子供も嬉しそうです(笑)

お腹も一杯になったところで、今回のツアーは終了です。
再びバスに乗り込んで帰りの途につきました。

駆け足約5時間のツアーでしたが、皆様にお喜びいただいたようで
スタッフ一同ホッと安堵しておりました。

リフレ三和建設では、これからもこうしたバスツアーを定期で開催する予定です。

「百聞は一見にしかず」

最新の住宅設備を体感する絶好の機会です。
皆さまのご参加をお待ちしております!

 

リフォームの情報はこちらから!↓
 
戸建て・マンションのリフォームから店舗や大型建築物の改修工事まで!リフレ三和建設 

兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。