スタッフの皆さんにも出席いただきました・・・医院建築の上棟式

おかげさまで創業52年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。
  

みなさん、こんにちは。
RCギャラリースタッフの沖田です。

大阪の堺市で昨年9月から着手していたRC造2階建の医院建築現場にて
先日上棟式をとりおこないました。

個人宅の上棟式とは異なり、この日は施主である先生の他に
現在も働いておられるスタッフの皆さんも大勢出席いただいての式典となりました。


正面にお祀りした御幣(ごへい)に向かって、右手に医院の関係者様、
左手に工事関係者が座わります。

この日の司会は営業担当の松井。
式に先立ち、流れを説明しました。


大阪・堺市RC造2階建医院建築現場上棟式①


開始時刻となり、上棟式が始まりました。


まずは御幣(ごへい)に向かい、一同で「二礼、二拍手、一礼」

大阪・堺市RC造2階建医院建築現場上棟式②


大阪・堺市RC造2階建医院建築現場上棟式③


それぞれの所作には意味があります。

「二礼」 ・・・神様に礼を尽くす
「二拍手」・・・神様にこれからお願いごとをするという気持ちを表す
「一礼」 ・・・神様に感謝の気持ちを表す


また、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、
「二拍手」の時は少し右手を下にずらすのが正しい作法だそうです。

掌をずらすのは、神様と人とがまだ一体になっていないからだそうです。
二度手を打つことで神様を招き、その後掌を合わせて祈願することで
神様と一体となって、神様の力を体得するのです。

 


次に建物の四方を清める「四方清祓い」をおこないました。
施主様を先頭に、北東の方角から時計周りに塩、洗い米、お神酒をお供えして
工事の安全を祈願します。


大阪・堺市RC造2階建医院建築現場上棟式「四方清祓い」①


大阪・堺市RC造2階建医院建築現場上棟式「四方清祓い」②


これで上棟式は滞りなく終了です。

 

この後、みなさんに円く集まっていただき、乾杯となりました。


みなさんに円く集まっていただき、乾杯


乾杯の前に院長先生から、鉄筋コンクリート構造を選んだ理由やこの建物への想いの他
工事関係者へのねぎらいのお言葉もいただきました。ありがとうございます。

 


この日、医院は休診の日でみなさん何かとご多忙の中での上棟式でしたが、
初めて建物に足を踏み入れたスタッフの方にも時間の許す限り
建物内を見学いただきました。


大阪・堺市RC造2階建医院建築現場上棟


5月には建物が完成し、新しい職場となります。
おのずとみなさんのテンションも上がり、笑顔が溢れています。


初めて建物に足を踏み入れたスタッフの方にも建物内を見学いただきました

 


現場の工程はすでに仕上げ工事へと移っています。

来院される患者さんがリラックスでき、
先生をはじめスタッフのみなさんが働きやすい医院を目指し、
工事関係者全員が力を合わせて取り組むことをお約束しました。


大阪・堺市RC造2階建医院建築現場上棟式

 

※前回の記事はこちらから→医院建築プロジェクト・・・間仕切り下地はこうやります!
※続きはこちらから→医院建築プロジェクト・・・外壁仕上げと設備配管工事中!
兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。