2018.04.04

癒しのインテリア小物・・・ハーバリウム作り

おかげさまで創業53年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。


こんにちは。
RCギャラリースタッフの沖田です。

今回のRCギャラリーイベントでは、センスのある新しい花の楽しみ方として、
インスタグラムなどのSNSでも大人気の「ハーバリウム作り」を開催しました。


インスタグラムなどのSNSでも大人気の「ハーバリウム作り」を開催

 

講師は宝塚のフラワーアレンジメント教室Kokoano-Hanaya 代表の山下さん


講師は宝塚のフラワーアレンジメント教室Kokoano-Hanaya 代表の山下さん。
年末に開催した「生花を使ったクリスマスリース作り教室」も大好評でした。

 

まずはあらかじめ用意していただいた花材をガラス瓶に入るサイズにカットします。


花材をガラス瓶に入るサイズにカット①


花材をガラス瓶に入るサイズにカット②

 

次にガラス瓶の中での見え方を意識して、花材のレイアウトをしてみます。


ガラス瓶の中での見え方を意識して、花材のレイアウト


側で見ていると、どうもここがポイントのようです。
ガラス瓶は360度どの角度からも見えるので、上下や左右全体のバランスを考えます。

 

美しく見せるには、抜け感を出すことも必要だそうです。
詰め込み過ぎると、光が透過せず窮屈な感じがしてしまいます。


美しく見せるには、抜け感を出すことも必要


花材のレイアウト

 

おひとりで数本お申込みいただいた方もあって、
お気に入りのカラーでハーバリウム作りを楽しんでいただきました。


お気に入りのカラーでハーバリウム作りを楽しんでいただきました

 

最後に特殊なオイルをそっと注ぎ込めば完成です。


最後に特殊なオイルをそっと注ぎ込めば完成

 

女性に大人気のハーバリウムですが、
男性の私でも手にとってじっくり見ていると、なんだか癒されます。


ハーバリウム


これが自分で作ったモノなら、なおさらのはず。
参加されたみなさんはどんなふうに鑑賞されるのでしょうか?
お気に入りのインテリア小物として、長く楽しんでいただければ幸いです。



現在のイベント情報はこちらから↓
RCギャラリーイベントのお知らせ


※これまでのイベントに関するブログはこちら
※RCギャラリー西宮に関するブログはこちら
※RCギャラリー西宮 「モデルハウスのご案内」は こちら 


兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。