2018.04.10

3つの地鎮祭・・・RC住宅3現場の工事が始まります!

おかげさまで創業53年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。


皆様、こんにちは。
RCギャラリースタッフの吉川です。

4月に入って間もない頃、着工現場近くのお庭に、遅咲きの綺麗なしだれ桜を見かけました。


着工現場近くのお庭に、遅咲きの綺麗なしだれ桜


あまりにも立派なので、前を通りかかる際、思わず足を止める人もおられました。

4月も中旬に差し掛かっていますが、ここ数日は「寒の戻り」なのか
日中の最高気温も10度前半と冷え込んでいます。

「もう要らないだろう」と、冬場スーツの下に着こんでいたベストを
あわてて引っ張り出して着ています。

寒暖の差が激しく、体調を崩す人も増えているようです。
うっかり風邪を引かないようにご注意ください。

 


この4月度は、続けて3軒の鉄筋コンクリート造住宅が着工します。
3月後半から4月初めにかけて、3つ案件の地鎮祭を催行いたしました。

 

高槻市RC造平屋建 地鎮祭


こちらは高槻市のRC造平屋建ての現場です。
3月後半でしたが、上着が要らないくらいの陽気の下、
地元の三島鴨神社様の執り行いにて催行しました。


地元の三島鴨神社様の執り行いにて催行


上は四方清め祓いの様子です。
敷地の北東から、時計周りに土地を清めていただきます。

11月の完成予定で、4月中旬より工事が始まります。

 


宝塚市RC造2階建 地鎮祭


2軒目は宝塚市内で建築するRC造2階建ての現場です。
こちらの地鎮祭は熊野神社様にお願いしました。


熊野神社様祝詞奏上


写真は祝詞奏上の様子です。
お招きした土地と建築の神様に工事内容を読み上げ、一同で工事の安全を祈ります。
いつものことながら身が引き締まります。

こちらの住宅も11月完成の予定で工事を進めてまいります。

 


芦屋市鉄筋コンクリート造2階建 地鎮祭


3軒目は芦屋市の鉄筋コンクリート造2階建の住宅です。

この住宅の設計は、私たちの西宮展示場「RCギャラリー西宮」モデルハウスを
手がけていただいた有限会社シンプレックス一級建築士事務所の山﨑先生です。

芦屋神社様の執り行いで地鎮祭を催行いたしました。


芦屋神社様の執り行いで地鎮祭を催行


こちらは「玉串拝礼」の様子です。

はじめに宮司様が工事の安全、家の繁栄を祈念して拝礼し
続いて、建築主とご家族、設計者、施工者の順に心を込めて玉串を納めました。

12月には完成する予定です。

 

今日ご紹介した3つのRC住宅の工事の様子は、随時ブログでご紹介して参ります。

それぞれ場所も内容も違いますが、いずれも私たちのRC住宅の取り組みを紹介した
このブログをご覧になって、お問合せやモデルに来場いただきました。

私たちにマイホームの夢を託していただいたことを誇りに、
期待に応えられるよう、これからも真摯に家づくりに取り組んでまいります。


兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。