2018.05.30

社内竣工検査を実施しました・・・西宮の混構造住宅

おかげさまで創業53年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。

 

皆様、こんにちは。
RCギャラリースタッフの吉川です。

日に日に暑くなってきました。
暑さにまだ体が慣れておりませんので、バテてしまわないように
私の場合、しっかり食べてよく眠るように注意しています。
どうぞみなさまも体調管理にご留意ください。

さて、今回はいよいよお引渡し目前になりました
西宮市で建築中の3階建混構造住宅の竣工検査の様子をお届けします。


お引渡し前のお施主様立会い検査①


この日はお引渡し前の「施主立会い検査」をおこないました。
施主立会い検査の前には、設計図書通りに建物が出来上がっているか、キズや汚れがないかを、
社内の技術者たちがチェックする「社内検査」を実施しています。


お引渡し前のお施主様立会い検査②


何度も何度も検査をおこなっておりますが、施主立会い検査時に気になる部分を
ご指摘をいただくこともあります。この場合、ご指摘箇所は責任を持って処置をおこないます。
嬉しいことに、今回はお施主様から特段のご指摘はありませんでした。


「施主立会い検査」とはいうものの、この場は完成お披露目の場でもあります。
お施主様に、ようやく完成した建物内部をご覧いただく嬉しい機会でもあります。


お引渡し前のお施主様立会い検査③


お引渡し前のお施主様立会い検査④


40帖もある広いLDKと、続きのバルコニーは素晴らしい開放感です。
リビング上部の吹き抜けに設けた間接照明は、空間を浮かび上がらせる効果があります。

 

お引渡し前のお施主様立会い検査⑤


今回、お施主様よりドイツ・リープヘル社の冷蔵庫をお使いにあるとのお話があり、
この冷蔵庫のサイズに合わせたカップボードのレイアウトをおこないました。
カップボードの寸法、キャビネットの割付が上手くまとまり良い感じです。

 

お引渡し前のお施主様立会い検査⑥


こちらはオーダーで作成したチーク面材を使った玄関扉。
RCギャラリー西宮モデルハウスの玄関ドアを参考にして製作しています。

建物完成しておりますが、最終の美装工事などお引き渡しまでまだ作業は残っています。
終わりが肝心、お引渡しまでしっかりとお家を仕上げてまいります。

三和建設はお引き渡し以降、アフターサービスにも自信があります。
実際にお住まいになってからも「三和建設で建ててよかった!」の
声をいただけるように、万全の体制で取り組んでいます。


※前回の記事はこちらから→ もうすぐ完成!・・・西宮のRC+木造混構造住宅


兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。