2018.11.08

ソファ選びの豆知識 ~ 奥行きサイズも大切なポイントです!

おかげさまで創業53年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。


こんにちは、RCギャラリースタッフの山田です。
季節の移り変わりが緩やかで、今週いっぱいは暖かな日が続きそうですね。

RCギャラリー西宮の屋上庭園では、大きな丸い葉が特徴の
「ツワブキ」がたくさんのつぼみをつけています。

RCギャラリー屋上ツワブキ


開花期は10~12月との事で、あと数日もすれば、こんな鮮やかな
黄色の花を見ることが出来そうです。

ツワブキの花

 

 

さて、本日はソファの「奥行き」について・・・


ソファイメージ


過日、ソファを購入した時の事・・・。
「部屋を広く使いたいから、2人掛けか2.5人掛でいいか・・・」
「でも、寝転んで使いたいから、やっぱり3人掛けか・・・」
幅については結構あれこれ考えたのですが、
奥行きについてはあまり深く考えず・・・。
実際にいろんな座り方をしてみると、思っていたよりも狭いような気が・・・。


ソファの奥行きは、タイプによって幅があります。
ワンルームなどに置くコンパクトソファなら約720㎜前後、
スタンダードタイプなら約820㎜前後、
全体的に背が低い、ロータイプなら900㎜前後・・・
というのが一般的なところでしょうか。


スタンダードタイプ
【スタンダードタイプ】


ローソファ
【ロータイプ】


ただ、ここで言う「奥行き」というのはソファ全体の奥行きのこと。

体型や、くつろぎ方によって、ベストなサイズはひとそれぞれなので、
「心地よさ」を考えるなら、「座面の奥行き」サイズも意識して選ぶ必要があります。


本体と座面の奥行き


上記のソファはRCギャラリー西宮のロータイプソファ。
本体の奥行きは89㎝、座面の奥行きは65㎝ありました。
座面の奥行きがこれぐらいあると、
男性の方がソファの上で胡坐をかいても余裕があります。

 

スタンダードソファ


こちらは本体奥行が82㎝、座面の奥行きが51㎝のスタンダートタイプ。
身長150㎝台の女性が「体育座り」をしてみると、若干、窮屈に感じます。
ただ、椅子のように正しい姿勢で座る事が多い場合は座りやすいかもしれません。

背もたれ、座面クッションともに着脱式でしたので、
試しに8㎝ほど出してみました。


実験スタンダードソファ


8センチ前に


座面の奥行きは59㎝。
体育座りしてみても、座面に足の裏が半分以上、乗っていて安定します。
リラックスモードときちんとモードと、2wayで使えそうです。
ただ、男性の方や、背の高い方の場合は、これでもまだ少し狭いかもしれませんね。


簡易的に座面を広げて
※先端に腰掛けると危ないですので、注意が必要です。


最近は家具を通販で購入される方も多いかと思います。
実店舗なら実際に座ってみる事が出来ますが、通販だとそれが難しいところ。
ソファに限らず、サイズを抑えて、いろんな使い方をイメージしながら決めるのが、
失敗の少ない方法かと思います。

参考になりましたら幸いです。


兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。