2018.12.16

竣工写真の撮影はプロのカメラマンがおこないます!

おかげさまで創業53年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。


皆様、こんにちは。
RCギャラリースタッフの吉川です。

冬の厳しい寒さを感じるようになりました。
三和建設の仕事納めは世間様より少し早く12/25(火)です。
年内のお仕事も残りわずか、体調管理に努めて元気に走りきりたいところです。


さて、今回は竣工お引渡しの様子をご紹介致します。
家づくりはお会いした時から完成の日まで、長くて1年~2年がかりのプロジェクトです。

 

いよいよ、お引渡しの日を迎えました


いよいよ、お引渡しの日を迎えました。
三和建設ではキッチンやお風呂、エアコンといった主要な設備機器については
それぞれのメーカー担当者から取り扱い説明をおこなっています。

 

ガス業者によるガスの開栓、機器の動作確認をおこないました


ガス業者によるガスの開栓、機器の動作確認をおこないました。
電力自由化も定着してきた最近では、この時に大阪ガス電気にお申込されるお客様が増えています。

 

竣工写真の撮影①


保証書や取り扱い説明書、各書類の説明や鍵のお渡しと進み
2時間程でお引渡しが終わりました。

営業担当として大きな喜びと少しばかり寂しいような(笑)
なんだかお祭の後のような余韻を感じます。

 

今回はそのまま竣工写真の撮影をおこないました。
お施主様のご厚意のもと、プロのカメラマンが三和建設の作品を残します。


見栄えよくするために、ダイニングチェアの位置を合わせているところ


上は見栄えよくするために、ダイニングチェアの位置を合わせているところです。
こちらのカメラマンさんは建築の学校を出ておられるからか、細かいディティールも大切に撮影してくれます。


竣工写真の撮影②


撮影は14:00頃から始まり、18:00頃終了しました。

室内は日中と間接照明が映える頃とどちらも撮りますので、中々エネルギーがいります。
今回はお施主様にも撮影中お付き合いいただきました。本当にありがとうございます。

ただし出来上がった写真をご覧いただくと、皆様大変お喜びいただけます。

家を建てるということは、みなさん一大決心をされてのこと。
さまざまは障壁を乗り越えての完成ですから、この瞬間は喜びもひとしおでしょう。
私はそんな瞬間に立ち会えることを誇りに思います。

この後、今度はアフターメンテナンス対応でのお付き合いが続きます。
実際にお住まいになった感想をお聞きするのが、今からとても楽しみです。


兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。