2012.12.11

鉄筋コンクリート愛情住宅〝smile〟~誕生秘話その②

「自分たちにも買える鉄筋コンクリート住宅をつくろう」
と始まったRC住宅新商品開発プロジェクト。
当初はまだ〝smile〟という名前もついていませんでした。

「自分たちが住みたい家を!」
まずは、「コンセプト」から取り掛かり、
子育て世代の社員を中心に、意見を募りました。

「2000万で建てられないか?」
「安くても、コンクリート住宅の性能はそのままで」
「何か、こだわりのある家でないと」



でも、自分たちが住みたい家となると、やはりコストが気になります。
鉄筋コンクリート住宅のコストを抑えるためには、
壁や断熱材の厚みを薄くしたり、設備機器のランクを落としたりと、
ある程度まではコストダウンできるのですが、
これでは皆の想いと違いますし、こだわりの強い技術系社員の
理解が得られません。

そこで、設計者だけでなく、積算担当者や、実際に工事を取り仕切る
施工技術者にも意見を求めました。



「カタチはシンプルで、施工性の良いように」
「作業工程を見直して、コストダウンを」
「窓のカタチやサイズ、数量も見直そう」

実際に造っている施工側からの意見は、現実的です。
でも、コストを抑えるために建物形状を単純化すると、
ともすれば、面白みのない、建て売りのような間取りになりがちです。

「この家に住んでみたい!」

シンプルな構成でありながら、こだわりのある空間を。
まだどこにもない、居心地の良い鉄筋コンクリートの家。



三和建設の鉄筋コンクリート技術者の想いが、
カタチになろうとしています。

→ その③に続く

※前回の記事はこちらから→鉄筋コンクリート愛情住宅〝smile〟~誕生秘話その①
※smileで建築されたお客様の声はこちらから→楽器演奏のための防音室のあるRCの家

兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。