鉄筋コンクリート建物
リフォーム&リノベーション

鉄筋コンクリート建物 リフォーム&リノベーション
鉄筋コンクリート造(RC造)の
ポテンシャルを惹き出す
リフォーム&リノベーション

住宅の寿命については多くの研究がありますが、鉄筋コンクリート造(RC造)の住宅やマンションの場合、「物理的には約120年は持つ」というデータが広く支持されています。堅牢で災害にも強いRC造ですが、数十年前に建てられたRC住宅にお住まいの方からは「夏は暑く、冬は寒くて結露に悩まされる」といった声が多いのも事実です。耐久性と気密性に優れた質の良いRC住宅に、間取り変更と併せて耐震性や断熱性などの弱い部分を補強すれば、RC造の優位性を存分に活かした住まいが実現します。

RC建物の
リフォーム&リノベーションのポイント

  • 建物寿命は120年以上

    優れた耐久性を持つRC造の寿命は120年以上と云われています。RC構造の住まいは適切なメンテナンスをおこなえば、子や孫の代まで安心して快適に住み続けていただくことができる資産価値の高い建物です。

    建物寿命は 120 年以上
  • RCに精通した技術者たち

    RC構造の特性を活かした快適な住まいを実現するには、RCに精通した建築技術者たちの経験と技術力が不可欠です。RC住宅なら、新築もリフォーム・リノベーションも私たちにお任せください。

    RC に精通した技術者たち
  • 費用は建て替えの約5~6割

    今も昔も、建築技術者たちが手がけた良質なRC住宅は、永く住み続けられるのが魅力です。基本の構造部分がしっかりしていれば、新築の約 5~6割のコストでフルリノベーションも可能です。

    費用は建て替えの約 5~6 割
  • RCだからできる
    スケルトンリノベーション

    RC造の建物は、コンクリート躯体だけを残して内装を一新する「スケルトンリノベーション」ができます。堅牢な躯体はそのままで、それぞれのライフスタイルに添った安心で快適な住空間が実現できます。

    RC だからできる~スケルトンリノベーション