2020.04.06

2020年度新入社員研修 RCギャラリー西宮

おかげさまで創業55年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。


2020年桜


日々の生活が、これまでと少し変わりつつあり、落ち着かない日が続いていますね…。
そんな中でも季節や自然はいつも通りで、今年も桜が満開の時期を迎えました。
お花見の集まりは叶いませんが、遠くから眺めるだけでも
「いつの間にか、春が来てたんだなぁ」と感じさせてくれます。
来年、再来年の為に今年は少しだけ我慢の年。
自分にできる事で最善を尽くしたいものですね。

 

三和建設では現在、3/16(月)に入社式を迎えた新入社員が新人研修の真っ最中です。
先日はここRCギャラリー西宮にて2日間の研修を行いました。
今日はそちらの様子をお送りいたします。


1日目、全員そろって朝礼の後、「鉄筋コンクリート住宅の知識」について
学んでいただきました。

例年ですと、全員ソファーに座ってもらうのですが、
今年はマスク着用と着座の距離、そして換気を万全に実施しました。


2020年新人研修①


モニターに映る写真や説明文を見ながら、メモを取ります。

新入社員研修では1日の終わりにその日に学んだことを
レポートにまとめて提出しなければなりません。
皆さん、しっかりと耳を傾けていましたよ。

午後からはRCギャラリーイベントとして開催している、「パッシブデザインセミナー」を受講。
お客様向けのセミナーを実際に受講してもらいました。


パッシブデザインセミナーの後は「展示場メンテナンス業務体験」。
モデルハウス2Fのウッドデッキの塗装メンテナンスを手伝ってもらいました。


ウッドデッキ木材保護塗料


2020年新人研修②


作業着に着替え、手分けして作業開始。
初めはどのくらいの量を塗ったらいいのかを迷っている様子でしたが、
慣れてくると、塗料の伸びや色合いを感じ取りながら、
程よい濃さで仕上げられるようになってきました。


2020年新人研修③


「ここを塗ってしまうと、向こうを塗っている人が通れないから・・・」
通り道を確保しながら、どこから塗るのが効率いいかを考えて塗り進めます。


2020年新人研修④
足の踏み場を一か所残して、あと少し!


2020年新人研修⑤


昨年、スタッフ2名で1時間半ほどかかりましたが、
みんなのおかげで1時間弱で見事完了!
初日からハードな研修となってしまいました…。

 

2日目は西宮展示場の事務員業務について。
「接客・案内」「事務業務」「清掃・管理」について説明を受けました。

西宮展示場は特にHPをきっかけに来場されるお客様が多いので
日々の分析と更新が大切である事をデータやHP画面を通してお伝えしました。


2020年新人研修 ⑥


2日目午後からは現場見学へ。
この日はちょうど『構造見学会』の開催日。
見学前の注意事項を聞き、安全に配慮しながら、RC住宅の現場を実際に見てもらいました。


2020年新人研修⑦


現場研修はまた別途、担当部署にて行われるのですが、
今回は先輩営業社員が『営業担当者の目線』で説明を行いました。
後からの変更が不可能な開口部や配管の位置などは、
プランの段階で漏れなく確認しておくことが大切である事など、
お客様との成約までのエピソードを交えながらの説明となりました。
現場で聞くとより理解しやすいかもしれませんね。

 

こうしてRCギャラリー西宮での2日間の研修は終了しました。
新入社員の皆さん、お疲れさまでした!
明日からは別の部署での研修が始まります。
初めての場所、初めて接する人で緊張も続いているかと思いますが、
体調に気を付けて引き続き頑張ってくださいね!


兵庫・大阪で建てる高品質&デザインRC注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。