2021.03.16

今年も新入社員研修の時期となりました!~RCギャラリー西宮~

おかげさまで創業56年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。


2021年3月こぶし


これまでの生活が一変してから早や1年。
RCギャラリー西宮モデルハウスの最寄り駅である阪急夙川駅では
桜よりも一足先にこぶしの花が春の訪れを告げていました。

昨年の今頃を思い返すと、コロナの感染拡大が始まり初めは戸惑いばかりでしたが、
なんとか新しい生活に順応しようと人も社会も本当に努力してきた1年だったのでは・・・
としみじみ思う次第です。
1年後、今よりもより良い状況になっているよう、出来る事をしっかりやって、
対策のモチベーションを継続できたら・・・と思っています。

 

さて・・・
3月といえば新入社員の入社時期。
三和建設では現在、3/1(月)に入社した新入社員が研修の真っ最中です。
1か月かけて全部署で研修を受け、それぞれの部署の仕事について理解を深めてもらいます。

先日はここRCギャラリー西宮モデルハウスで2日間の研修を行いました。
本日はそちらの様子をお送りいたします。

1日目はそれぞれ設計部と工務部に配属予定の2名、「技術班」の研修、
2日目は営業部に配属予定の2名、「営業班」の研修となりました。

1日目の午前中はモデルハウスの案内説明。
フロアガイドと各室の説明文を見ながら、実際にモデルハウスの中を見てもらい、
鉄筋コンクリートの家の性能や設計のコンセプトなどについて説明を行いました。
どのようにお伝えすればお客様に理解してもらえるか、お客様が知りたい事は何かを
考えながらのモデルハウス見学となりました。

1日目の午後と2日目の午前は「RCの家お客様向けセミナー」を実施。

2021年度新入社員研修1日目①

2021年度新入社員研修2日目①

はじめて鉄筋コンクリート住宅をお考えのお客様に向けてのセミナーですが、
今回は新入社員研修として実施し、鉄筋コンクリート住宅の基本を学んでもらいました。
6つの性能(耐震・耐火・遮音・快適・デザイン・耐久)を中心に説明を受け、
「鉄筋コンクリート住宅ってどんなの?」を理解するための時間となりました。


技術班の二人はこれまでのRC住宅竣工現場を見学の後、
モデルハウスの駐車場で撥水加工を施した鉄筋コンクリート壁に水をかけて効果を体感。
お客様からよくいただく、鉄筋コンクリート壁の汚れについての質問にも、
体験を通した言葉でお答えする事が出来ますね!

2021年度新入社員研修1日目②

 

2日目の午後、営業班の二人は・・・

2021年度新入社員研修2日目②

先輩の営業社員から実務研修を受けていました。
テーマは「引渡し業務について」。
営業部に配属予定の二人がやがて経験することになります。
これまでの取り組みとこれからの信頼関係を繋ぐとても大事な業務。
メモをとりながら真剣に耳を傾けていました。


その後、引き渡しに関する役所での業務に同行、
続いて引渡し間近の現場へ移動し、実際に見学してもらいました。
「自分たちもこんな風にお客様の家をお引渡しする日が来るのかな・・・」
と感慨深い様子の二人でした。

2021年度新入社員研修2日目③

 

新入社員の皆さん、お疲れさまでした!
RCギャラリー西宮での研修はいかがでしたか?
毎年この時期、自身が新入社員だったころの初心が思い出されます。
こちらが教えてもらう方でもあるかもしれませんね。(笑)
明日からの研修も頑張ってくださいね!


兵庫・大阪で建てる高品質&デザインRC注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。