圧縮強度試験の結果が出ました!・・・築10年目のコンクリート強度

おかげさまで創業51年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。
 

3月に入って本格的に解体工事が進んでいた
宝塚RCモデルハウスは、今や跡形もなく消えてしまいました。


宝塚RCモデルハウス解体後


この状況を見ると、やっぱり寂しくなってしまいます。

解体工事が進む様子を毎日のように見ていると、
鉄筋コンクリート造は、建てるのも壊すのも手間と時間がかかる工法だな、と
あらためて感じるのでした。


今回は総合住宅展示場・阪急宝塚ハウジングガーデンの閉鎖に伴う取り壊しです。
1995年のオープン当初に建築してから、10年と10ヶ月が経過しています。

モデルハウスの閉鎖が決まった時、社内のRC技術者たちから、
「ウチの建物、10年経ったらコンクリート躯体はどうなっているんだろう?」
そんな声が出ていました。

そこで、解体工事前のモデルハウスにおいて、
計4ヶ所をコア抜きして試験体を採取していました。


解体工事前試験体コア抜き


解体工事前試験体採取


コンクリート躯体の「コア抜き」は、マンションの劣化状況の確認や
耐震診断などでもよくおこなわれています。

こうして実際に採取された試験体は日本総合建築試験所などの専門機関に持ち込まれ、
コンクリートの圧縮強度や中性化の進行程度の試験がおこなわれるのです。


圧縮強度試験では、圧縮強度試験機で試験体に垂直荷重を徐々に加えます。


圧縮強度試験機


コンクリートは圧縮強度に強い材料ですから、何トンもの荷重がかけられます。
そうすると、ある荷重に達した時に試験体にはクラックが入り、破壊します。
その時の数値が実際の圧縮強度となるのです。


圧縮強度試験


「実際に、どんな数値が出てくるのだろう?」

コンクリート住宅は優れた耐久性も自慢のひとつですが、
私たちが建築したRCの家で、リアルにサンプルを採って試験をおこなうのは初めてのこと。
設計基準強度(→こちら)は、現在の標準仕様では24(N/㎜2)としていますが、
当時はまだ21(N/㎜2)としていました。

丸10年を経過して、コンクリート強度はどのように変化しているのでしょうか?
楽しみのような・・・ちょっと怖いような・・・


そして先日、待望の試験結果報告書があがってきました!

それがこちら↓

圧縮強度 試験結果報告書 


なんとなんと、圧縮強度は設計基準強度21(N/㎜2)の2倍以上、46.2~52.7(N/㎜2)となっています。

「おお、すごい!」

これには社内の技術者たちの顔もほころびました。
自分たちの造った建物の強さが客観的に実証されたのですから。


コンクリート強度は建物の耐用年数にも影響するので、コンクリート建築に携わる者にとっては
とても気になる数値なのです。


耐久設計基準強度


「うん、やっぱりRC住宅に住もう」

鉄筋コンクリート住宅は、私たちが自信を持ってみなさんにお奨めできる工法です。


※前回の記事はこちらから→築10年でコンクリート躯体はどうなっている?・・・宝塚展示場の解体スタート
※宝塚展示場紹介はこちらから→宝塚展示場紹介

兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。

築10年でコンクリート躯体はどうなっている?・・・宝塚展示場の解体スタート

おかげさまで創業51年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。
 

普段は外食することはあまりないのですが、
最近は特別な日には美味しい食事を求めて
ちょっとプレミアムなレストランに行っています。


特別な日の美味しい食事


口コミサイトで事前にリサーチしてから予約するのでどのお店もさすがに美味しいのですが、
店を出た後に「もう一度来よう!」と思えるお店は、料理だけが美味しいわけではありません。


そんなお店は、シェフやスタッフの方々の対応など「人」が素晴らしいのだと私は感じています。


RC造レストラン


これは自分にも求められることであり、とても勉強になります。

 

 

今回は2月21日をもって閉館した「RCの家」宝塚展示場のその後を
展示場スタッフの松田がお伝えします。


宝塚展示場は引越し作業も終わり、本日より解体作業が始まりました。


宝塚展示場 解体作業


働いていた展示場が壊されていく姿を見るのは忍びないのですが、
スタッフとしてぜひとも見ておきたいことがあります。

それは築10年が経過した鉄筋コンクリート躯体の様子です。

いつもお客様に、「RC住宅は堅牢で耐久性に優れた工法です」とお伝えしていますが、
果たして「本当にそうなのか?」この目で確かめてみたかったのです。


内部解体作業風景①

館内では、断熱材や内装仕上げの撤去作業が始まっていました。


モデルハウスにはたいへん申し訳ないのですが、
コンクリート構造体の経年劣化を調査するには好材料となります。

そこで、コンクリート壁の内部を確認するために「コア抜き」による
サンプル採取をおこないました。


コンクリート壁内部確認 コア抜きサンプル採取①


コンクリート壁内部確認 コア抜きサンプル採取②


採取したのは計4ヶ所。
どのサンプルも骨材(石や砂利)の断面が整然と並んでいて、
鉄筋コンクリート住宅の「耐久性」を垣間見た感があります。

コンクリート躯体の「コア抜き」は、マンションの劣化状況の確認や
耐震診断などでもよくおこなわれています。

採取されたサンプルを用いて、圧縮強度や中性化の進行程度を調べる試験をおこないます。

 

 

もうひとつ、確認しておきたいのは「打ち込み断熱材裏の躯体状況」です。

10年前から三和建設ではあらかじめ断熱材を型枠内にセットしてから
コンクリートを打設する「打ち込み断熱工法」を採用していました。


打ち込み断熱工法


断熱材を打ち込むことでコンクリートと断熱材が完全密着し、より高い断熱性が発揮され
実際にお住まいいただいたお客様からも高評価をいただいています。

しかし、あるお客様からは「断熱材の裏のコンクリートの様子が見えないけど、大丈夫なの?」
そんな質問をいただいたこともあります。

たくさんのコンクリート建築物に関わってきた施工力で、
現場では慎重にコンクリート打設をおこなっているはずですが、
はたして実際のところはどうなのでしょうか?

 

 

2階の子供室では、作業員の方が断熱材をめくる作業が始まっていました。

ところが・・・


初日は手作業で断熱材をはがしていましたが、コンクリートと断熱材があまりにもくっついているので
なかなか思うように作業が進みません。

そこで二日目からは専用の機械を使っての作業となりました。


内部解体作業風景②(断熱材撤去)


内部解体作業風景③(断熱材撤去)


最近では建設リサイクル法によって、建物解体には分別解体が求められています。
コンクリートは解体された後、道路の舗装材料などに再利用されるため、
くっついた断熱材ははがさないとなりません。


「うわあ・・・これは大変だな」


そばで見ていても、この作業は大変そうです。
とにかくコンクリートと断熱材が密着して見事に一体化しているのが確認できました。

そしてはがした断熱材の裏には、しっかりと隅々にまで打設されたコンクリートが現れました。

こうやって年月の経過した状況を目の当たりにすると、もやもやしていたことが確信に変わります。

 

 

 

私はこの春で入社二年目を迎えます。

このモデルハウスが閉鎖されることが決定した時には、
上司や先輩方の口から「もったいないな~」という言葉を何度も聞きました。

それは外観やインテリアについての言葉かなと思っていましたが、
解体されていく様子を見ていると、「鉄筋コンクリートにかける想い」から
出た言葉なのかな、とも感じています。

なんでも始まりがあれば、終わりもやってきます。

幸運なことに、西宮で建築中の新しいモデルハウスの始まりには
私も関わることができます。


10年後・・・


西宮のモデルハウスがどんなことになっているか分かりませんが、
宝塚展示場を最後まで見届けた上司や先輩方と同じ気持ちになって
今度は私が「もったいないなあ」と言ってみたいです。


※宝塚展示場紹介はこちらから
宝塚展示場紹介


兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。

片付け作業が始まりました・・・さようなら「RCの家」宝塚展示場

おかげさまで創業51年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。
 

こんにちは。
宝塚展示場スタッフの吉川です。

「RCの家」モデルハウスは2月21日をもって、
10年と10ヶ月に渡る営業を終了いたしました。

永く親しんできた展示場だけに、しんみりと別れの余韻に浸りたいところですが、
この後3月になるとすぐに解体工事が始まります。

また5月には新しくOPENする西宮モデルハウスの準備もあって、
展示場スタッフは翌日から片付けと引越し準備に取り掛かっています。


『RCの家』モデルハウス片付け作業①

キャンペーンプレゼント対象のシステムキッチン周りの小型家電や食器類も、どんどん箱に詰めます。

 

『RCの家』モデルハウス片付け作業②

「念のために・・・」

保管してあった2004年のモデルハウス建築当時のカタログも、もはや必要ありません。
引越しや片付けによくある話で、作業の途中に当時を懐かしむあまりペラペラとめくってしまうので、
なかなか思うようにはかどりませんね。

 

『RCの家』モデルハウス片付け作業③

初日は設備業者さんがやってきて、機器の取り外しをおこないました。
運搬は二日目にまとめておこなうため、ビルトインガレージが一次保管場所になります。

最後になりましたが、あらためてこのビルトインガレージはいいですね。
室内から外された機器がどんどん並んでいきます。
このあと、エアコンの室外機や室内機も並べられました。
まだ使えるものは、今後仮設の現場事務所で活躍してくれます。

モデルハウス内には、ベッドやソファなどたくさんの家具と
冷蔵庫やテレビなどの家電製品があるので、片付けはいったいどうなるのかと心配しておりましたが、
スタッフ総出の作業の甲斐あって、夕方までにはほぼ移動が終わりました。

 


一日目終了後の館内を見てまわると・・・

 

『RCの家』モデルハウス片付け作業④


『RCの家』モデルハウス片付け作業⑤

天井付けのエアコンも外され、天井裏が見えています。

 

『RCの家』モデルハウス片付け作業⑥

寝室では、ベッドがなくなった後のカーぺットの色に、過ぎた年月を感じます。

 

『RCの家』モデルハウス片付け作業⑦


『RCの家』モデルハウス片付け作業⑧

洗面化粧台や便器も外されました。
モデルハウスではディスプレーとして設置されていたので
便器も未使用品でまだまだ使えそうなのですが、残念ながら10年も経過すると
接続部品のメーカー在庫が不十分なようです。

 

『RCの家』モデルハウス片付け作業⑨

こちらはタイルパネルが敷き詰められていたバルコニーです。
広いバルコニーに憧れられて、コンクリート住宅を選んでいただいたお客様もおられました。

だいぶ片付いたとはいえ、スタッフルーム内の書類やパソコンなどはまだこれからで、
あと数日は片付け作業が続きそうです。


「鉄筋コンクリート造は長持ちする」


まだまだ活躍できそうな姿を見るにつけ、
「やっぱりRCはいいよなあ」
そう感じています。


『RCの家』モデルハウス片付け作業⑩


※宝塚展示場紹介はこちらから
宝塚展示場紹介


兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。

『RCの家』モデルハウスは本日2/21(日)営業を終了します

おかげさまで創業51年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。
 

三和建設RCの家宝塚展示場


こんにちは。
宝塚展示場の山田です。

先日よりお伝えしておりますように、鉄筋コンクリートのモデルハウス
『RCの家』宝塚展示場は本日2/21(日)をもって、営業を終了いたします。


2005年4月16日のオープン以来から、早いもので10年と10ヶ月が経ちました。
関西では数少ない鉄筋コンクリートのモデルハウスとして、皆様にご愛顧いただきましたが、
本日を持ってその役目を終えます。

あらためまして、これまで本当にありがとうございました。


モデルハウスは営業を終了いたしますが、以降のお問い合わせ先も
これまで通り0120-308-114と変わりません。

メールでのお問い合わせや資料請求もこれまで通り、当サイトからアクセスくださいませ。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

このモデルハウスで勤務することが多かった私にとっては、
営業最終日を迎えた今日は、なんだか胸にこみ上げてくるものがあります。

10年が経過し、営業終了のお知らせを皆さまにお伝えすると決まって、

「えっ!、まだ新しいのに、もったいない!」

そんなお声をいただきました。
鉄筋コンクリートの家は、優れた遮音性や耐火性もさることながら、
やはり耐久性が一番の魅力であると、あらためて感じたのでした。

最後の記念として、皆さまに普段は見ることのできない
夜のモデルハウスをご紹介します。


『RCの家』モデルハウス夜の風景①


『RCの家』モデルハウス夜の風景②


『RCの家』モデルハウス夜の風景③


一日の営業が終わり、夜のモデルハウスには私しかいません。

館内は、通りを行く車の音がかすかに聞こえるだけ。
RCのモデルハウス内は静寂が支配しています。

私はこの時間がとても好きで、日報やお礼状を書く手を止めて、
しばし佇むこともありました・・・

 


宝塚展示場は営業を終えますが・・・

夙川駅にほど近い、西宮市の越水町において、
新しいコンセプトのRCモデルハウスが5月のオープンを前に
急ピッチで建築中です。


RC西宮展示場パース


こちらのモデルハウスは「鉄筋コンクリート造+外断熱仕様」となっており、
さらにRC造が得意とする「屋上テラス」もあります。

デザインだけでなく、断熱性能やメンテナンス性にまでこだわった
モデルハウスとなっています。

現在はコンクリート躯体工事の真っ最中。
3月初めには上棟を迎える予定です。

3月中旬には、鉄筋コンクリート住宅のありのままをご覧いただける
構造見学会を開催予定です。


「百聞は一見にしかず」


見学会の詳細は追って当ブログでもお伝えいたします。
皆さまの目でぜひご確認ください。


※新しい鉄筋コンクリートモデルハウス西宮展示場リポートはこちらから
西宮に新しい「RCの家」モデルハウスがオープンします!!
※宝塚展示場紹介はこちらから
宝塚展示場紹介


兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。

当選者発表!!『RCの家』モデルハウス展示品プレゼント!

おかげさまで創業51年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。
 

すでにお伝えしておりますように、2月末を持って
『RCの家』宝塚展示場は営業を終了いたします。

これにともない、2/14(日)を応募期日として、
モデルハウス内に展示しているシステムキッチンや洗面化粧台、
ダイニングテーブルセットを、抽選でプレゼントする
「ファイナルキャンペーン」を開催しました。


モデルハウス展示品抽選プレゼント


『RCの家』展示品抽選プレゼント


おかげさまで、たくさんの方にご応募いただきました。
皆さま、ほんとうにありがとうございました。

本日はその抽選の様子と、当選者の発表をお知らせします。

 


まずは、一番人気の「ダイニングテーブルセット」
16名の方にご応募いただきました。


ダイニングセット抽選①

 

こちらは、展示場責任者の沖田が抽選しました。

ダイニングセット抽選②


よく箱を振って、取り出したのは・・・


ダイニングセット当選者!


宝塚市内で新しいお住まいをご計画中のK様です。
ご当選おめでとうございます!

 


続いては、ホテルライクな「洗面化粧台」
応募総数は10名で、展示場スタッフの吉川社員が抽選担当しました。


洗面化粧台抽選①


洗面化粧台抽選②


洗面化粧台当選者様!


こちらは大阪市内で新築戸建てをお考えのN様が当選です。
おめでとうございます!

 


さて、大トリは定価360万円の「システムキッチン&カップボード」です。
「欲しい!」とご来場いただいたものの、サイズが大きくて断念された方も多かったのです。
それでも11名の方がご応募されました。


システムキッチン&カップボード抽選①


抽選者は最年少スタッフの松田社員です。

システムキッチン&カップボード抽選②

ビッグなプレゼントの大役を担い、ちょっと緊張気味かな? 責任重大です。


さて、幸運の女神はどなたに微笑むのでしょうか・・・


システムキッチン&カップボード抽選③



松田社員が引き当てたのは・・・

システムキッチン&カップボード当選者様


宝塚市内でリフォームをお考えのM様です!
ご当選、おめでとうございます!!

 

当選された3名様には、弊社担当者よりご連絡を差し上げます。

10年の間、多くの方にご覧になっていただいた商品ですが、
まだまだ現役で使っていただけるものばかりです。

お住まいをお考えの方が笑顔で訪れる展示場から、
今度は「当選されたご家族の笑顔をお手伝い」といったところでしょうか。

 

「RCの家」宝塚展示場のファイナルキャンペーンはこれにて終了いたします。
ご応募いただいた皆さま、ほんとうにありがとうございました。

 

※関連記事はこちらから【こちらのプレゼント応募は終了しております。多数のご応募、ありがとうございました。】
質感と見た目に一目惚れ!モデルハウス展示品プレゼント!③洗面化粧台編
ガラス天板がクール!モデルハウス展示品プレゼント!②ダイニングテーブル編
本体価格は360万!モデルハウス展示品プレゼント!①キッチン編

10年間のご愛顧に感謝して・・・展示の豪華キッチンプレゼント!!
※新しい鉄筋コンクリートモデルハウス西宮展示場リポートはこちらから
西宮に新しい「RCの家」モデルハウスがオープンします!!

兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。

質感と見た目に一目惚れ!モデルハウス展示品プレゼント!③洗面化粧台編

おかげさまで創業51年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。
 

先週の冷え込みから一転。
ここ数日は春の訪れを感じさせるような穏やかな日が続いていましたが・・・


宝塚から臨む六甲連山


今朝は宝塚もかなり冷え込みました。
六甲の山々もうっすらと雪化粧です。


「三寒四温」 (さんかんしおん)


春先のこの時期、寒い日が3日ほど続くと、そのあと4日ほど温暖な日が続き、
また寒くなるというように7日周期で寒暖が繰り返されて、春が訪れると言います。

コートを手放す日も、そう遠くないことでしょう。

 

 

三和建設では、2016年2月21日(日)の『RCの家』宝塚モデルハウスの営業終了に伴い、
現在、『モデルハウス展示品プレゼント!』を開催中です。
【こちらのプレゼント応募は終了しております。多数のご応募、ありがとうございました。】

たくさんの方にご応募いただいておりますが、
応募締め切りの2/14(日)が迫ってまいりました!

モデルハウス展示品抽選プレゼント


これまでの「システムキッチン」「ダイニングセット」に続き、
本日ご紹介するのは『リッチなホテルのよう・・・』と、大人気の洗面化粧台です。


モデルハウス展示品プレゼント!③洗面化粧台編①


こちらの洗面化粧台は、オーダー品となります。
モデルハウスのイメージに合わせ、サイズや素材、デザインを考えた他にはない一品です。 

サイズは、幅1540ミリ(天板+サイドパネル)×奥行600ミリ×高さ745ミリ
間口に余裕がありますので、朝2人が並んで身支度をすることもできます。

 


クリスタルカウンター


天板はTOTOの『クリスタルカウンター』を採用しています。
「質感と見た目に一目ぼれ」
採用理由を当時の担当者が話してくれました。

今でこそ、キッチンをはじめ多くのカウンターに採用されていますが、
当時はまだ発売間もない頃です。結構なお値段だったそうです。

樹脂性の人工大理石素材ですから、意外にお手入れもカンタンです。
小キズや薄汚れは、クレンザーで表面を研磨すると、
透明感のある輝きが取り戻すことができます。

 


洗面台下部収納スペース


下台の中央はフリースペースとなっています。
かごやチェアを収納することもできます。

 


洗面化粧台ガラス飾り棚


飾り棚の上部には、ディスプレイ用の照明器具が埋め込まれています。
照明はガラス棚を透過したり反射することで拡散し、
「特別な空間」を演出してくれます。

「一日の始まりの朝。くつろぎの夜。」

家族が日に何度も利用する洗面化粧台ですから、
鏡の前に立つだけで、元気が出るような
そんな空間づくりに役立てていただければ幸いです。


プレゼント応募の締め切りは2/14(日)

抽選応募用紙は『RCの家』宝塚モデルハウス内にございます。
皆さまのご来場をお待ちしております。


※関連記事はこちらから
【こちらのプレゼント応募は終了しております。多数のご応募、ありがとうございました。】
ガラス天板がクール!モデルハウス展示品プレゼント!②ダイニングテーブル編
本体価格は360万!モデルハウス展示品プレゼント!①キッチン編

10年間のご愛顧に感謝して・・・展示の豪華キッチンプレゼント!!
※新しい鉄筋コンクリートモデルハウス西宮展示場リポートはこちらから
西宮に新しい「RCの家」モデルハウスがオープンします!!

兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。

『RCの家』宝塚展示場~営業終了日のお知らせ~

おかげさまで創業51年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。
 

こんにちは。
宝塚展示場スタッフの山田です。

かねてより、お伝えしておりましたが、
三和建設「RCの家」モデルハウスは、2016年2月21日(日)18:00を持って
営業を終了することとなりました。


三和建設RCの家宝塚展示場


2005年4月のオープン以来、10年以上の長きにわたり、
皆さまにご愛顧頂いた、宝塚展示場。
阪神間はもちろん、京都、奈良、滋賀、淡路島や岡山からも、
本当に多くの方にご来場いただきました。

私が、三和建設に入社し『RCの家』宝塚展示場に配属となったのは、2009年9月。
気がつけば・・・7年の月日が経っていました!

 


モデルハウスの維持管理は初めてで、右も左も分かりませんでしたが、
とにかくいつもキレイで気持ちの良いモデルハウスを保とうと、
必死だった事を思い出します。


RCの家宝塚展示場階段


RCの家宝塚展示場ダイニングキッチン

 


初めてだったガーデニングも、その楽しさに目覚め、
植替えの時期や剪定の方法など、ネットで調べたり、園芸店で聞いたり・・・
結構、熱中してしまいました(笑)。
仕事と同時に趣味の幅も広がったかもしれません。


RCの家宝塚展示場花壇②


RCの家宝塚展示場花壇①

 


また何よりモデルハウスのご案内を通して、ご家族様それぞれの住まいに対する想いを
伺うことができました。特に奥様方とのお話しでは、『キッチンあるある』や
『お掃除あるある』で盛り上がったことが楽しかったですね。

 

思い出深い、宝塚展示場が無くなってしまうのは淋しい限りですが、
今度は新しい鉄筋コンクリートモデルハウス西宮展示場で、
ここで教えられたこと、これらの経験を十二分に活かし、
また皆さまをおもてなしできたら・・・と考えております。


2/22(月)以降のお問い合わせ先につきましては、
引き続きこちらのHPやブログで発信してまいります。
ご不明な点がございましたら、2/21(日)までは、
こちら0120-308-114三和建設『RCの家』宝塚展示場まで、
お気軽にお問合せ下さい!

※続きはこちらから
『RCの家』モデルハウスは本日2/21(日)営業を終了します

※関連記事はこちらから
【こちらのプレゼント応募は終了しております。多数のご応募、ありがとうございました。】
質感と見た目に一目惚れ!モデルハウス展示品プレゼント!③洗面化粧台編
ガラス天板がクール!モデルハウス展示品プレゼント!②ダイニングテーブル編
本体価格は360万!モデルハウス展示品プレゼント!①キッチン編

10年間のご愛顧に感謝して・・・展示の豪華キッチンプレゼント!!

※新しい鉄筋コンクリートモデルハウス西宮展示場リポートはこちらから
西宮に新しい「RCの家」モデルハウスがオープンします!!


兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。

24歳のスタッフから見た「RCモデルハウス」の魅力

おかげさまで創業51年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。
 

1月は数十年に一度の大寒波が到来ということで、関西でも先週末は驚異的に寒い日が続きました。
大寒波は過ぎ去ったとはいえ、まだまだ冬本来の寒さが続いています。

私の周りでも、そろそろインフルエンザにかかった人も出始めていて、
この冬はこれからがピークを迎えるようです。
皆様、どうぞ体調管理にご留意ください。

 



RC住宅の魅力といえば、

『耐震性』
『耐火性』
『遮音性』
『快適性』
『耐久性』
『高いデザイン性』

など、たくさんの優れた性能が挙げられます。
そんな性能を実際に体感いただけるのが、阪急宝塚ハウジングガーデン内にある「RCの家」宝塚モデルハウス。
でも、残念ながら宝塚モデルハウスは2月21日(日)をもって営業を終了します。
(※新しいRCモデルハウスは西宮市越水町にて5月オープンに向けただいま建築中!) → 工事の様子はこちら

営業終了まで、あとわずかとなった宝塚モデルハウスですが、
今日はスタッフの松田が、あらためてその魅力をご紹介いたします。

 

 


まず私のイチオシは “ビルトインガレージ”

一般的な木造住宅で、柱や壁のない大空間のビルトインガレージを作るのは
構造強度の問題から困難だとされています。

しかし、壁や床を完全一体成型で造る鉄筋コンクリート造なら、
条件によっては最大で約9m幅のガレージ開口を設けることも可能です。


「RCの家」宝塚モデルハウスには、大型車が2台並ぶビルトインガレージがあります。


『RCの家』ガレージハウス平面図

 

ガレージ1

 

ガレージの右奥には、趣味の自転車や大型バイクを停めるスペースもあります。

ガレージ2


こちらのモデルハウスでは、ガレージから直接家の中に入ることができるように、
勝手口ドアが設けてあります。

ビルトインガレージのメリットといえば、なんといっても雨の日も濡れずに家の出入りができることでしょう。
外出時はもちろんですが、シャッターリモコン(カードタイプがあります)を車に用意しておけば、
帰宅時もそのまま建物内に入ることができます。

もちろん大切な車やバイクが汚れてしまうのも防げますし、自転車だって雨ざらしで傷むこともありません。
なにより、盗難やイタズラといった防犯面でも安心ですね。

 

 


次に、“スタディルーム”

スタディルーム、展示場スタッフの人気No1の空間です。

スタディルーム①


スタディルーム③


本来はバルコニーへ出るための廊下のスペースなのですが、
奥行きを2Mまで広げて、「廊下でもなければ部屋でもない」空間を創りました。


スタッフに人気の理由は、


スタディルーム②


スタディルームの正面の大きな窓から、中庭を望むことができるのです。
風に揺れる木影、雨に濡れる木の葉、満天の星空・・・
ここに座って外を眺めていると、時間が経つのを忘れてしまいます。

ここは子供たちが勉強する場所としてだけでなく、
お母さんが洗濯物を畳んだり、お父さんがコーヒー片手に新聞を読んだりと、
家族が多目的に利用できるファミリィスペースにもなります。


「家族が共同で使える空間」


スタディルームの様子は、キッチンからも少し見えるようになっています。
ここは家族の繋がりが感じられる、とても温かい空間になるはずなので、
ぜひお薦めしたいです!

 


兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。

ガラス天板がクール!モデルハウス展示品プレゼント! ②ダイニングテーブル編

おかげさまで創業51年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。
 

ここ数日の天気予報どおり、宝塚にも約40年振りの寒波がやってきました。

『手袋をしていても手が痛い・・・』

暖冬に慣れていたせいか、久しぶりに身を切るような寒さが堪えています。
今夜から明日の朝にかけてが寒さのピークになるとの事。
風邪だけでなく、路面の凍結にもお気をつけ下さい。

 


さて・・・

2016年2月末の『RCの家』モデルハウス営業終了に伴い、
現在開催中の『モデルハウス展示品プレゼント!』ですが・・・


モデルハウス展示品抽選プレゼント
【こちらのプレゼント応募は終了しております。多数のご応募、ありがとうございました。】


本日は、現在一番人気で応募が多いダイニングテーブルセットをご紹介します。

 


ダイニングセット①

こちらのダイニングテーブル、サイズは幅1600×奥行き850×高さ730(㎜)と、
一見、普通の4人がけダイニングテーブルに見えますが、実は・・・

 

ダイニングセット②

エクステンション(拡張)式で6人がけにもなるんです!
拡張すると幅は2100(㎜)になります。
これなら大人数でテーブルを囲むこともできます。

天板はガラス素材(拡張部分は木製)、脚はアルミダイキャスト製で、
シンプルモダンな空間に溶け込むアイテムです。

 

ダイニングテーブル拡張時①

拡張する時は、まずフレーム部分をスライドさせます。
アルミダイキャスト製の脚の底にはローラーがついていて、
意外と簡単に引っ張り出すことができます。

 


あとは、①~④の手順で収納されているテーブルトップ部分を開きます。

ダイニングテーブル拡張時②

 


次はダイニングチェア。


ダイニングチェア①        ダイニングチェア②

こちらはフランスで活躍した女流建築家兼デザイナー、アイリーン・グレイ(アイルランド 1878年~1976年)
のデザインチェアです。

アイリーン・グレイはパイプを使った家具を多く手掛けており、
1920年から1930年にかけては多くのチェアをデザインしたそうです。

 


ダイニングチェア座面

レザーシートは程よい弾力があり、長時間座っていても疲れません。
とても座り心地のいいチェアです。

 


ダイニングチェア背面

このチェアは背面のデザインに特徴があり、
インテリア雑誌などでもよく取り上げられています。

 

 

定価30万円相当のダイニングセット。
「RCの家」モデルハウス内に応募用紙をご用意しております。
シンプルモダンなインテリアをお求めの方は、ぜひご応募ください。

尚、応募の締め切りは2/14(日)となっています。
みなさまのご来場をお待ちしております。

【こちらのプレゼント応募は終了しております。多数のご応募、ありがとうございました。】
※前回の記事はこちらから→本体価格は360万!モデルハウス展示品プレゼント!①キッチン編
※続きはこちらから→質感と見た目に一目惚れ!モデルハウス展示品プレゼント!③洗面化粧台編
※関連記事はこちらから→10年間のご愛顧に感謝して・・・展示の豪華キッチンプレゼント!!

兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。

本体価格は360万!モデルハウス展示品プレゼント! ①キッチン編

おかげさまで創業51年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。
 

暖かいお正月だったなぁ・・・とホッとしていましたが、
ここ数日で急に冷え込みましたね。

暖冬の影響で、インフルエンザの流行は例年よりひと月ほど遅れているそうですが、
国立感染症研究所によると、まもなく流行入りが発表される可能性があるようです。
手洗いとうがいの励行と、体を温める食事や服装にも気を配りたいものですね。

 


すでにお伝えしておりますように、本年度2月末を持って『RCの家』宝塚展示場は
営業を終了いたします。

そこで、モデルハウス内に展示されているキッチンや洗面化粧台、ダイニングテーブルを
抽選でプレゼントする「ファイナルキャンペーン」を現在開催中です。

おかげさまで、ご来場の皆さまより多数のご応募を頂戴しております。


モデルハウス展示品抽選プレゼント
【こちらのプレゼント応募は終了しております。多数のご応募、ありがとうございました。】


キャンペーンの応募締め切りは2/14(日)です。
モデルハウスで使用されていたとはいえ、まだまだ使っていただけるものばかり。
新築やリフォームをお考えの方はこの機会をお見逃しなく!

 

今回は、プレゼント商品についてご紹介します。


まずは何度かブログでもご紹介したアイランドキッチン。

今回のプレゼント対象は、キッチン本体と家電収納&カップボードのセットとなります!

 

展示中のキッチンはクリナップの『S.S.(ステンキャビ)』。
クリナップのキッチンラインナップでも最上位機種となります。


モデルハウス展示品抽選プレゼントご紹介!キッチン①


いかがですか?
10年が経過したとはいえ、この存在感・・・

キッチン本体のサイズは、幅2780×奥行き980×高さ850(㎜)。

ご見学いただいた方からも、
『このキッチン、気に入った!!』
そんな声をたくさんいただきました。

 

ワークトップ表面は『ヘアライン』仕上げ。
髪の毛のように細かいラインが直線的に研磨された仕上げで、
波打つような柄とマットな輝きがシャープでモダンな印象です。


モデルハウス展示品抽選プレゼントご紹介!キッチン②

 


このキッチンは本体の収納部分もステンレス製となっています。
さびにくく丈夫で、高い耐久性を誇ります。まさに「一生モノ」のキッチンです。


モデルハウス展示品抽選プレゼントご紹介!キッチン③


引出し部分にはサイレントレールを採用しています。
閉まる手前でフワリと止まり、音を立てずに閉まります。

 


次は家電収納とカップボード。

本体部分は天井高さ(2.4m)までの造り付け。
ただ、2.4mもの高さがあると、女性がいちばん上の棚を使うには不便さも・・・。


モデルハウス展示品抽選プレゼントご紹介!カップボード


でもご心配要りません。
一番下の引き出し収納の蓋は耐荷重仕様になっていて
ここに乗れば上部の棚にも手が届きます。

使う人のことをよく考えられて造ってあって、いまさらながら感心します。

 


家電収納部分は「蒸気排気機能」付き


モデルハウス展示品抽選プレゼントご紹介!家電収納①


家電の電流を自動検知して蒸気を排出するので、
スライド台を引き出さなくても、炊飯や湯沸しが可能です。
最下部はキャスター付きダストワゴンになっているので、見た目もスッキリします。

 

モデルハウス展示品抽選プレゼントご紹介!家電収納②


上部の吊戸棚はムーブダウン収納になっており、
手の届きにくい吊戸棚も有効に活用していただけます。

 

モデルハウス展示品抽選プレゼントご紹介!フロアキャビネット


フロアキャビネットは、幅2250×奥行き440×高さ1000(㎜)
引き出し付きなので、カトラリーの収納や大きな食料品のストックなど余裕の収納力です。
ステンレス仕様のカウンターなので、上部の壁にコンセントを設ければ、
コーヒーミルや電子レンジを置くこともできます。


展示場をご見学の際には、スタッフがご案内しておりましたが、
あらためてじっくり見てみると、デザインと機能性を兼ね備えた優れもののキッチンです。


気になった方は、ぜひモデルハウスにお越しいただき、現物をご確認ください!

【こちらのプレゼント応募は終了しております。多数のご応募、ありがとうございました。】
※続きはこちらから→ガラス天板がクール!モデルハウス展示品プレゼント!②ダイニングテーブル編
         →質感と見た目に一目惚れ!モデルハウス展示品プレゼント!③洗面化粧台編
※関連記事はこちらから→10年間のご愛顧に感謝して・・・展示の豪華キッチンプレゼント!!

兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。