2014.02.18

鉄筋コンクリート愛情住宅〝smile〟お引渡しの日

おかげさまで創業49年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。


こんにちは。営業の伊藤です。

宝塚市内で建築中の鉄筋コンクリート愛情住宅〝smile〟A様邸が
本日引き渡しを迎えました。


鉄筋コンクリート愛情住宅〝smile〟お引渡しの日①三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚

家の中に入ると、一番にリビングに設置されたオープン階段が目に飛び込みます。


本日はA様に完成したばかりの新居にお越しいただき、
弊社のスタッフも集まって、お引渡しのセレモニーをおこないました。

前回の施主立会い時にA様よりご指摘いただいた手直し箇所もすっかり直っています。
マスク姿の現場担当武内から電気や水道の切り替えについて説明します。

鉄筋コンクリート愛情住宅〝smile〟お引渡しの日②三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚


次に、引渡し書類。
建築確認許可書や長期優良住宅認定書、住宅瑕疵担保責任保険や機器の保証書、
取扱説明書など、たくさんの書類を確認いただきました。

鉄筋コンクリート愛情住宅〝smile〟お引渡しの日③三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚

鉄筋コンクリート愛情住宅〝smile〟お引渡しの日④三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚


そして、いよいよ鍵のお渡しです。
新しい鍵は密封された袋に入っていて、引渡しの当日に開封するのです。

鉄筋コンクリート愛情住宅〝smile〟お引渡しの日⑤三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚


工事中、現場関係者は別の「工事用キー」を使用するのですが、
新しいこの鍵(「本キー」と呼んでいます)を鍵穴に差し込むと、「工事用キー」は使えなくなります。

実際にA様が玄関ドアに本キーを差し込んで、これでお引渡しは終了です。
 

お引渡しを終えてスタッフが揃う中、A様よりお言葉を頂戴しました。

「私は“がっちりした”家が欲しくて、この〝smile〟を選びました。
 大きな地震や台風がやってきても、とにかくこの家に戻ってくれば家族と会えるはずだから。
 皆さん、ありがとうございました。」

鉄筋コンクリート住宅を手がけている私たちにとって、これ以上うれしい言葉はありません。
ご家族の皆さんがこの〝smile〟で暮らす毎日がきっと〝笑顔〟でありますように!

A様、こちらこそありがとうございました。

 

鉄筋コンクリート愛情住宅〝smile〟お引渡しの日⑥三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚



※前回の記事はこちらから→鉄筋コンクリート愛情住宅〝smile〟完成までラストスパート!
※smileで建築されたお客様の声はこちらから→楽器演奏のための防音室のあるRCの家
 
兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。