2014.07.23

土地を決定するその前に・・・「地盤安心マップ」

おかげさまで創業49年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。


営業の沖田です。

先日近畿地方でも梅雨明けが発表されました。
これからがいよいよ夏本番。
毎日暑い日が続きますが、真っ黒に日焼けした子どもたちを見習って、
元気にこの夏を乗り切りたいものです。


展示場にお越しいただくお客様の中でも、「まずは、土地探しから」と、
地元宝塚の会社、三和建設に声掛けいただくことが良くあります。

そんな「土地探し」を検討されている方に、お役に立つ情報サイトがあります。


「地盤安心マップ」

建物を建築する際、地盤調査会社や施工会社がおこなった地盤調査データを、
第三者として公正な立場で高度解析をおこなっている「地盤ネット株式会社」
が、今年5月1日からネット上で無料公開しているサービスです。

 

(↓クリックで拡大します。)土地を決定するその前に・・・「地盤安心マップ」①三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚


これまでの地盤データを元に地盤情報の見える化をめざして、同社が判定した
地盤改良工事の要・不要の情報をGoogleマップなどの地図上に示したものです。


「地盤調査データ」は、生半可な知識ではその判定がとても難しいデータです。
これまで業界では、この地盤調査会社が地盤改良工事もおこなっているケースが
よくあって、要否判定も調査会社の考察に左右されることが多く、
「本当に必要」なのかグレーゾーンでもありました。

最近では、そうした本来必要でない「地盤改良工事」を減らそうと、
セカンドオピニオン的に地盤調査結果を分析する専門会社が増えています。


この「地盤安心マップ」。公開から二ヶ月、
地盤に対する皆さんの関心が高いようで、
テレビや雑誌でも取り上げられたことから、
開始からのアクセス数が、10万件アクセスを超えたそうです。

この地図を見れば、誰でも検討中のエリアのおよその地盤情報を
確認することができます。

 

(↓クリックで拡大します。)
土地を決定するその前に・・・「地盤安心マップ」②三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚


この「地盤安心マップ」はあくまで参考程度にしかなりませんが、
地盤改良工事が必要か必要でないかによって、
数十万円の付帯工事費が浮くことにもなります。

候補地のある方はぜひ確認してみてください。



兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。