2018.04.01

春爛漫のテーブル~ヌーベルシノワ~

おかげさまで創業53年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。


こんにちは、RCギャラリースタッフの山田です。
関西の「さくら名所100選」に選ばれた夙川公園は、
先週末がまさに見ごろでした。


2018.3.30夙川桜①


2018.3.30夙川桜②


上の写真は3/30の夙川駅周辺の様子。
今年の桜は例年になく早咲きで、入学式を待たずに満開となりました。
桜は散る姿も美しく、最後まで楽しませてくれます。
花吹雪の中での写真撮影ならまだ間に合いそうですね。

 


さて・・・
先日、鉄筋コンクリートモデルハウス『RCギャラリー西宮』も
春のテーブルへ模様替えしました!


ヌーベルシノワテーブル①

 

手掛けて下さったのは、4/17(火)RCギャラリーイベント
『春のティーテーブル&ヌーベルシノワな花茶会』で講師をお願いしている
インテリアデコレーターの佐藤留美さん(写真右)と、
ティータイムコーディネーターの堤本純子(写真左)さん。


4.17イベント講師の佐藤さんと堤本さん


開催のたびにキャンセル待ちが出るほど人気の
お二人のテーブルコーディネート&ティーの講座。
今回も既に満席となり、現在はキャンセル待ち受付のみとなりました。
ご参加が叶わなかった皆さま、申し訳ありません。

 

ヌーベルシノワなテーブル設え中


今回のテーマは『ヌーベルシノワ』。
“ヌーベル”はフランス語で「新しい」、
“シノワ”は「中国」という意味です。

18世紀頃、ヨーロッパではフランスを中心として中国に対する関心が高まり、
それまでのヨーロッパにはなかった中国の美術品などが珍重され、もてはやされました。
当時の中国ブームはシノワズリ(フランス語で中国趣味の意)と呼ばれていて、
ロココ様式と融合により、大人気となったそうです。
現在でも、そのエレガントで優美な設えは、憧れのインテリアとして
特に女性の間では人気が高いスタイルです。


ヌーベルシノワテーブル②

 

モチーフの蝶


中心となるモチーフは「花」と「蝶」。
右上の写真のシルバーの蝶は、なんとスプーン。
グラスに蝶がとまっているみたいに見えますね。

 

ヌーベルシノワテーブルコーディネート


春爛漫のテーブルコーディネートはRCギャラリー西宮モデルハウスにて
ご覧いただけます。
ぜひ実際に『ヌーベルシノワ』な世界をご覧になって下さい!

 

 ※RCギャラリー西宮に関するブログはこちら
※RCギャラリー西宮 「モデルハウスのご案内」は こちら


兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。