2018.09.19

RCモデルハウスの外壁塗料、ご紹介致します!

おかげさまで創業53年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。


皆様、こんにちは。
RCギャラリースタッフの吉川です。

昨日9/20は彼岸の入りでした。
あの暑さが嘘のように、朝夕は涼しくなってきましたが、
日中はまだ汗ばむ陽気の日もあります。
ここ数日は秋雨前線の影響で雨の日が続いており、寒暖の差で体調を崩しやすい季節です。

そろそろクールビズも終わりなので、衣替えの準備をしないといけませんね。
クリーニングに出したままの服がないか確認しておきましょう(笑)。


さて、今回は鉄筋コンクリートのモデルハウス「RCギャラリー西宮」で採用している
外壁塗材をご紹介します。


「RCギャラリー西宮」の外壁は3つの外壁塗装材を使用


「RCギャラリー西宮」の外壁は3つの外壁塗装材を使用しています。

①エコサーム・・・外断熱工法エコサームの仕上げ塗材です。
②ベルアート・・・内断熱工法における当社標準の仕上げ塗材です。
③ランデックスコート・・・コンクリート打ちっ放し部に塗布する撥水塗剤です。


■エコサーム

エコサーム①


エコサーム②


エコサームサンプル


三和建設のRC住宅に用いる外断熱工事は、東邦レオさんの「エコサーム」を採用しております。
モデルでは厚み50ミリの断熱材の上に「テラコートSIL」というフィニッシュコートを塗っています。

仕上げは「グラニュール」、「ランダム」、「グリッツ」、「ノーマル」、「石材調仕上げ」
の5種類のテクスチャーから選べます。RCギャラリー西宮は「ランダム」を採用しています。

塗り替えの周期は10~15年程度(期待耐用年数)とのことですが、周辺の環境にも依るところです。


■ベルアート

ベルアート ①


ベルアート②


ベルアートパンフ①


ベルアートパンフ②


正面向かって右側には、大手塗料メーカー・エスケー化研さんのベルアートを塗装しております。

塗装パターンは「吹付」、「こて」、「ローラー」、「刷毛」を使って多彩に選べます。
色とパターンはエコサームに合わせて、近い感じに仕上げています。
塗り替えの周期は6~9年程度(期待耐用年数)とのことです。

 

ちなみに「期待耐用年数」について、エスケー化研さんのHPにその説明がありました。


エスケー化研HPより
エスケー化研HPより引用”


劣化には4段階の目安があります。
外壁に深いひび割れや、浮き、剥がれが目立ちましたら再塗装の時期となり、
この再塗装に至るまでの想定期間をいいます。


■ランデックスコート

ランデックスコート①


ランデックスコート②


最後にコンクリート打ちっ放し部分の撥水塗材です。
三和建設では、大日技研さんのランデックスコートを塗っています。

上の写真は、実際の撥水具合です。雨水をしっかり弾いてコンクリートが汚れるのを防ぎます。
ランデックスコートは優れた耐久性と撥水性能を持っており、過去のRCブログでもご紹介してきました。
10年が経過した撥水剤の効果を検証!・・・ランデックスコートの実力

塗り替えの周期は20年以上(期待耐用年数)とのことですが、撥水効果がなくなっても打ちっ放し表面が
汚れていくだけで、コンクリート住宅本来の性能が損なわれるわけではありません。

 

期待耐用年数を知った上で、外壁メンテナンスを計画しておくことは大切なことです。
あくまでも目安ですので、気になるようならお気軽にご相談ください。


兵庫・大阪で建てる高品質&デザインRC注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。