2019.05.28

暑い夏でも快適に暮らせる住宅の造り方~
「建築士と造る設計デザインセミナー」のお知らせ

おかげさまで創業54年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。


こんにちは、RCギャラリースタッフの山田です。

ここ数日、全国的に極端な暑さが続いていましたが、
今日は朝からしっかりと雨が降り、季節はずれの暑さはいったん収まるようですね。

ただこの雨の後も、この時期としては気温が高い日が続くとの事。
冷房の効いた室内と外との気温差で体調を崩さないよう、
お気をつけくださいね。

 

さて・・・本日は6月のイベントのお知らせです。


建築士と造る設計デザインセミナー


今回は“建築士と造る設計デザインセミナー”ということで、
「暑い夏でも快適に暮らせる住宅の造り方」をテーマに
RCギャラリー西宮の責任者で、一級建築士、一級建築施工管理技士CASBEE戸建評価員 
であるスタッフが、これまで品質技術の開発業務に携わってきた、豊富な経験と知識をもとに、
レクチャーいたします。

ZEH住宅の普及で高断熱化が進む中、『断熱性能の向上=冬暖かい』のですが、
『断熱性能の向上=夏涼しい』では無いケースもあります。
※ZEH・・・「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス」の略。使うエネルギー≦創るエネルギーになる住宅。)

というのも、断熱性能を上げるとエアコンの効きはよくなりますが、
エアコンを最小限(頼りたくない)にしたいと思う人にとっては
『断熱性能の高い家=暑い家』になる可能性があるからです。

『エアコンの風は苦手なので、できるだけ設備に頼らない生活がしたい。』
『エアコンをつけても省エネルギーで環境と家計にやさしい家に住みたい。』

とお考えの方へ
“なぜ高断熱住宅が夏暑いのか?”
“どうすれば夏も涼しい家を造ることが出来るのか?”
という疑問にお答えするセミナーを開催します。

【日 時】6月16日(日)/6月30日(日)10:30~12:30(約1時間半)【予約制】
【参加費】無料
【申込先】電話 0120-308-114または申込フォーム
【講 師】三和建設西宮展示場 市中克典
     (一級建築士/一級建築施工管理技士/CASBEE戸建評価員
※CASBEE:建築環境総合性能評価システム

詳細はこちらのページからもご覧ください!

様々な生活環境の中での困りごとや疑問点を会話しながら、
理解を深めていくスタイルですので、気になっている事はお気軽にご質問ください。
皆さまのお越しをお待ちしております。


兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。