2019.07.15

こだわりのビルトインガレージ~湿気対策の換気~

おかげさまで創業54年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。


ビルトインガレージ(イメージ)


エンスージアスト垂涎の「ビルトインガレージ」。
今、それを実現しようとされている案件をご紹介します。

ビルトインガレージの広さは約70㎡。
3~4台の愛車が入庫できる十分なスペースです。
この広い空間を実現するためにラーメン構造の鉄筋コンクリート造にしています。


さて、今回のお打ち合わせのテーマは「換気」。

まず最初に検討したのは湿度です。
大切な車にとって湿気は大敵。
鋼板も錆びにくいように進化しているとはいえ、
ガレージ内は適切な湿度に保たれていることが理想です。

そこで空調のことは「空気のあらゆる課題を解決するダイキン工業」とタッグを組みました。
当初はエアコンで解決できると考えていましたが、
ダイキン工業は 「エアコンは冬場に除湿効果は出ない、また除湿冷房は安定しない」との回答で
今春新発売したばかりの、住まい向け除湿乾燥機『カライエ』のエアコンとの併用を提案してくれました。

梅雨時は、エアコンとカライエの併用、冬場はカライエで除湿する考え方です。


ダイキンカライエ①

ダイキンカライエ②

ダイキンカライエ③

ダイキンカライエ④

”ダイキン工業のホームページより引用”



<空調プラン>


エアコンは天井埋込カセット型を2基  

①エアコンは天井埋込カセット型を2基 


一般的な天埋型換気扇と給排気グリルを各2基

②換気システム(一般的な天埋型換気扇と給排気グリルを各2基)


ダイキンカライエ

③除湿乾燥機カライエ 5台 (2019年2月1日より新発売 )  


ガレージ参考図

ガレージ参考図

 

シミュレーションの結果、広いスペースのために『カライエ』の必要台数は5台となりました。

最新型の空調機器は省エネ性能も優れており、24時間使用でも驚くほどの低ランニングコストです。
このガレージなら愛車も安心。 きっと担当の私の住まいより快適だと思います!

次回のテーマは「換気」(排気対策)をお届けします。
大排気量車をお持ちの方はぜひご一読ください。お楽しみに!


 ビルトインガレージコラム



資料請求




兵庫・大阪で建てる高品質&デザインRC注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。