2020.01.10

「十日えびす」にお参りしてきました

おかげさまで創業54年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。


仕事始めから早や5日。
気が付けば今年も“えべっさん”の時期となりました。

RCギャラリー西宮展示場から歩いて15分ほどの場所にある西宮神社で開催される「十日えびす」。

同神社のお正月の初詣の参拝者は約50万人ですが、1/9~1/11までの3日間開催される
「十日えびす」はその倍、約100万人に上る参拝者で賑わいます。
RCギャラリー西宮のスタッフも年末から部署内で参拝日を決め、過去の教訓を活かして
始業前に本えびすに行ってきました。


7:20、RCギャラリー西宮展示場を出発し、通勤途中の方とすれ違いつつ、
まだ営業前の出店を横目に境内を目指します。


2020年1月10日西宮えびすへ

 

しばらく歩くと赤門が見えてきました。
数年前の夜の参拝ではここまでたどり着くのに2時間以上かかりましたが
今年はすんなりと到着。


2020年1月10日西宮えびす赤門到着


赤門をくぐるとすぐに納札所があり、昨年お世話になった福笹を納めた後、本殿を目指します。


この日は午前6時から「開門神事福男選び」が行われました。


2020年1月10日西宮えびす本殿へ


令和最初の「福男」が決まったとあり、境内では号外のビラが配られていました。
「一番福」は高校の先生で、「二番福」は高校1年生の男子学生だったそう。
令和初ということでますます思い出深い福男神事となりました。

 

そして…
ようやく本殿に到着しました!


2020年1月10日西宮えびす本殿到着!①


2020年1月10日西宮えびす本殿到着!②


2020年1月10日西宮えびす拝殿へ


程よい賑わいもあり、前の参拝客の方の頭にお賽銭をぶつけてしまう事もなく、
ゆっくりと参拝することができました。


振り返ると、お賽銭がうまく張り付けばお金が身に付く「招福大まぐろ」が。
こぞって貼り付けてきました!


2020年1月10日西宮えびす招福大マグロ


昨年のお礼と今年のお願いを無事に済ませ、本日のもう一つの目的である「福笹」を購入。


2020年1月10日西宮えびす福笹


ちなみに…
「福笹をもらってきたら、寄り道しないで帰らないと寄ったお店に福を置いてきてしまう。」
のだとか。
ちらほら始まる出店が気になりながらも、まっすぐ事務所へ帰ってまいりました(笑)。


2020年1月10日西宮えびす


日差しも暖かく、冬の朝の風も清々しい、令和最初の「えべっさん」。
なんだかとても縁起がいいのではと感じています。


兵庫・大阪で建てる高品質&デザインRC注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。