2013.03.12

どうなるの?消費税増税

おかげさまで創業48年。私たちは宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。


こんにちは。営業の沖田です。
日中の最高気温が20℃近くになって、
せっかく春の足音が聞こえてきたかな?と思えば、
ここ数日で季節が冬に逆戻りした感がします。
それでも、花粉だけはしっかり飛んでいるようで、
私は目薬とマスクが手放せなくなりました。

3/10(日)の朝日新聞の記事から。
何度か紹介しました消費税増税についてですが、
財務省は8日、注文住宅や大型リフォームなどの
契約から引き渡しの間に、消費税率が5%から8%に上がる場合の
税率適用ルールの詳細を発表しました。



消費税は「商品を受け取る時にかかる」のが原則。
注文住宅や大型リフォームの場合、契約から完成引き渡しまで
長い期間を要するケースがありますので、増税となる2014年4月1日から
半年間さかのぼり、2013年9月30日までに工事請負契約を済ませていれば、
引き渡しが4月1日以降になっても、増税前の5%の税率が適用されます。

『一生に一度の大きな買い物』 と言われる住宅購入。
家計をやりくりして、コツコツと住宅資金を貯めて、多くのローンを組んで、
ようやく念願のマイホームを手に入れる・・・
当然、ご契約後の設計者との打ち合せも皆さま本当に熱心です。

三和建設の場合、キッチンやバスの色や仕様、インテリアやコンセント、
照明の位置にいたるまで、工事着手前の仕様打ち合せで決定して図面に
しますので、それ相応の打合回数と時間を要しています。
でも、納得いくまでこだわっていただいた家は、お引き渡し後のお客様アンケートを
見ても、きっとご満足いただけるものと確信しております。

巷では9月末までの「駆け込み」を予想する声もあります。
建築会社としては品質の確保は絶対ですが、資材や職人さんが不足する、
といったことになるのでは?と懸念もしており、その準備も始めています。

せっかく建てる夢のマイホーム。
間際でバタバタとあわてることの無いように、スケジュールを組んで取り組みたい
ものです。



兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。