2013.11.18

鉄筋コンクリート愛情住宅〝smile〟~屋上階工事中

おかげさまで創業48年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。


こんにちは。RC建築部の武内です。

三和建設の鉄筋コンクリート規格住宅〝smile〟で建築中のA様邸。
コンクリート躯体工事もいよいよ最上階部分となりました。

〝smile〟は3つの天窓が標準仕様です。
鉄筋コンクリート住宅の屋上は、木造と違って陸屋根(「ろくやね」って読みます)が基本。

この陸屋根部分に「天窓」を取り付けるには、
鉄筋コンクリートで「箱めがね」のような立ち上がりが必要です。


鉄筋コンクリート愛情住宅〝smile〟~屋上階工事中①三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚

そしてこの立ち上がり部分は防水の観点から、フラット屋根とこの立ち上がり部分を一体で
コンクリートを打設するのです。
上の写真では、立ち上がりの内側の型枠を組んでいるところです。


鉄筋コンクリート愛情住宅〝smile〟~屋上階工事中②三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚

屋根床版(スラブ)と天窓の立ち上がり部分の配筋も完了しました。
いよいよコンクリートの打設工事です。


鉄筋コンクリート愛情住宅〝smile〟~屋上階工事中③三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚

鉄筋コンクリート愛情住宅〝smile〟~屋上階工事中④三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚


立ち上がり部分を先に打設してから屋根床版に取り掛かります。
コンクリートはそのもの自体が遮水性があり、ダムや水槽でも使われる材料ですが、
配合不良や空隙などの施工不良があっては本来の性能が発揮できません。
配合不良や施工不良は「クラック=ひび割れ」を誘発し、漏水の原因となってしまいます。

特に屋根部分については、将来に渡って「絶対に漏水させないぞ」との気構えで、
入念な施工を心がけています。


鉄筋コンクリート愛情住宅〝smile〟~屋上階工事中⑤三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚



※前回の記事はこちらから→鉄筋コンクリート愛情住宅〝smile〟~2階床工事中
※続きはこちらから→鉄筋コンクリート愛情住宅〝smile〟祝!上棟式!!
※smileで建築されたお客様の声はこちらから→楽器演奏のための防音室のあるRCの家

兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。