2016.07.05

RCテナントビル工事が始まります!・・・御霊神社で安全祈願祭

おかげさまで創業51年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。
 

こんにちは。
RCギャラリー西宮スタッフの松井です。


私が担当する大阪市内のテナントビルがまもなく着工を迎えます。

そこで梅雨の狭間の快晴となった7月2日、現場にほど近い御霊神社さんで安全祈願祭を行なって頂きました。


御霊神社さんで安全祈願祭


RC造4階建テナントビルの着工に先立ち、関係者が一堂に介して建物の無事完成と工事中の安全、
この建物での事業が末永く栄えることを祈願してきました。

お施主様を始め、営業・設計・工務担当者が気持ちをひとつにして、このプロジェクトに注力し合うことを誓います。


御霊神社さんは淀屋橋駅から歩いて5~10分程のオフィス街の中にあります。
古くから「せんばのごりょうさん」と呼ばれ、この当たりの氏神様で、
境内は緑も多く、ビジネス街のオアシス的な存在となっています。


これまで阪神間のあちこちの神社さんでの安全祈願祭を経験してきましたが、
御霊神社さんは、私自身今回が初めてです。
スーツ姿のビジネスマンが行き交う御堂筋から脇道を少し入ると、大きな赤い鳥居が見えてきます。


御霊神社さんの安全祈願祭は、宮司さんが3人と巫女さん1人の計4人での催行です。
たいていはお一人での催行が多い中、手厚く祈願していただき、私をはじめ工事関係者は身が引き締まる思いです。


御霊神社さんの安全祈願祭は、宮司さんが3人と巫女さん1人の計4人での催行

 


今回の安全祈願祭で、私が特に印象に残ったのが、可愛らしい巫女さんが舞ってくれた「神楽舞」です。


神楽鈴


残念ながら撮影するのを忘れていたのですが、神楽鈴を鳴らしながら舞う姿に一同見入っておりました。

「神楽舞」その清らかな音色で神さまをお招きし、これから祈願を申し上げるという儀式です。
一説によると、古来から鈴の音は魔除の霊力があるとされているようです。


職業柄、いろんな地域の神社さんで地鎮祭や安全祈願祭をおこなっていただきましたが、
神社毎に少しづつ作法や進行が異なり、それぞれに趣きがあって毎回楽しく参列させて頂きます。


設計部での図面作成もまとまり、これからは工務部の現場監督に委ねる部分が多くなります。
今日を期に、約束通り“三和品質”の建物をお渡しできるように
今一度みんなが力を合わせて取り組むことを誓ったのでした。

 

 


RCギャラリーイベントのお知らせ

  
兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。