お正月から節分へ~テーブルセッティングの模様替え~

おかげさまで創業53年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。

 

こんにちは、RCギャラリースタッフの山田です。

「うぅ・・・寒い・・・」

予報では『来週から寒さが厳しくなります!』と
繰り返し伝えられてはいましたが、まさかこれほどとは・・・

今朝は考え付く限りの防寒対策をして出勤してきました。
寒さが厳しくなると、乾燥対策も必要になります。
どうぞ皆さま、風邪など引かないようにお気をつけくださいね。


年が明け、早いもので10日が過ぎました。
「お正月」の飾り付けで、みなさんに楽しんでもらったモデルのテーブルコーディネートも
そろそろ次の「節分」に模様替えです。

そこで、RCギャラリー西宮のオープン以来、季節ごとのテーブルコーディネートで人気の
インテリアデコレーター・佐藤留美さんにお越しいただきました。


インテリアデコレーター佐藤留美さん


本日はお正月のテーブルとともに、ご紹介いたします。

 


まずはお正月のテーブルから・・・


RCギャラリー西宮お正月テーブルコーデ①


RCギャラリー西宮お正月テーブルコーデ①


今回のテーマは“大人格好いい!”だそうです。
和の要素を大切にしつつ、モダンで華やかさが演出されています。

 

八雲塗


こちらは『八雲塗』の椀。
島根県の代表的な伝統工芸で、松江市・出雲市で製作されています。
椀の素地に色漆で紋様を描き、その上から更に漆を塗り重ね、研ぎ上げます。
年月が経つほどに、紋様が色鮮やかに浮かび上がるのが特徴だそう。

佐藤さんがご実家から譲り受けられたもので、作られたのは昭和10年頃だそうです。
写真でも、紋様の色鮮やかさがお分かりいただけると思います。
今回のテーブルコーディネートの要とも言える一品です。

 


そしてこちらが模様替え後の節分のコーディネート。


節分のテーブルコーディネート


お正月のテーブルのベースはそのままに、アイテムを変えています。
佐藤さん曰く、『実際のご家庭でのテーブルコーディネートでも気軽に取り入れてもらいやすいように』
と、いろんなアイテムの取り入れ方を提案していただきました。


松の葉はひいらぎの葉に、箸置きは梅の花をあしらったものに


松の葉はひいらぎの葉に、箸置きは梅の花をあしらったものに変わりました。


椿の花をあしらうことで、落ち着きのある静かな冬の日を感じさせてくれます


センターピースはしっとりと控えめに。
お正月も明け、椿の花をあしらうことで、落ち着きのある静かな冬の日を感じさせてくれます。


節分のテーブル①


節分のテーブル②


ナプキンの色を変えるだけで、こんなにも雰囲気が変わるから不思議です。


実際のテーブルコーディネートはRCギャラリー西宮モデルハウス内でご覧頂けます。
ご自宅でのテーブルコーディネートの参考にぜひ実際にご覧くださいね!


節分のコーディネート



現在のイベント情報はこちらから↓
RCギャラリーイベントのお知らせ


※これまでのイベントに関するブログはこちら
※RCギャラリー西宮に関するブログはこちら
※RCギャラリー西宮 「モデルハウスのご案内」は こちら 


兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。