2010.02.28

生活がこんなに変化するなんて!
RC住宅外断熱化で驚きの快適エコライフ

おかげさまで創業53年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。


file no.07 西宮市O様邸


1.今回の工事のきっかけは?

file no.07 西宮市O様邸①2年ほど前、母と同居することになり、今の家に増築しようと思ったことがきっかけです。(この家は、27年ほど前に購入しました。築7年目で、ある大手ハウスメーカーさんが建築された物件でしたが、 当時はまだ珍しいRC造で、 構造がしっかりしている点や、周辺の環境などが気に入り、購入しました。)この建物に増築ができないかと、もともとこの家を建築されたハウスメーカーさんに相談しましたが、無理だとの回答があり、また増改築に関して積極的な提案を受けなかったので、どうしようかなぁと考えていた頃、ちょうど三和建設の折込チラシが目に留まったんです。 そのときは、増築するついでに古くなったキッチンのリフォームをしたいなぁと考えていた程度で、住まいに関する悩みは色々とあったものの、大きな改修工事をやろうとまでは思っていませんでした。


2.なぜ「離れ」の新築+改修を決心されたのですか?

file no.07 西宮市O様邸②今の家は、とにかく激しい結露で…長年悩まされてきました。湿気で家具の下の絨毯が腐ってしまったり、 部屋の壁紙や、台所の壁、シンク下、下駄箱の中など、様々な場所にカビが出て、本当に大変でした。 施工業者さんに相談もしてみたのですが、「仕方ないですねぇ。」とおっしゃるのみで、これといった対策も見つからず、RCの家に住む以上これは仕方のないことだと思い、あきらめていました。最近になって「断熱」や「外張り断熱」などの言葉がテレビやCMでもよく聞かれるようになり、 自分の家の壁を叩いてみて、あ、この家は断熱材が入っていないんだ!」と…

file no.07 西宮市O様邸③断熱されていないコンクリートですから、冬は建物自体が完全に冷えてしまって、とても寒く、足元からしんしんと冷えてくるんです。家の中の温度差も激しく、廊下やお風呂、玄関は本当に寒かったです。暖房の近くから離れるのが億劫になるほどでした。特にお風呂の窓はルーバー式のもので、ほんの少しの隙間から冷気が入ってきて…結露と共に冬の寒さが悩みの種でした。

 

お風呂のリフォームに関しても、当時の施工業者さんに相談したことがあるのですが、「改修には大がかりな工事が必要です。」と言われ、これもあきらめていました。

file no.07 西宮市O様邸③

三和建設へ増築の相談へ行った時のついでに、 結露や冬の寒さの悩みについて、本当に軽い気持ちで「何か良い解消法はありますか?」と、相談してみたところ、「外断熱化改修で全て解決できますよ。」と教えてくれました。 それで夫婦ともに気持ちが傾いていきました(笑)。増築に関しては、構造や強度など、安全上の問題から、(O様邸は建物の下に掘り込み型の車庫があるお宅です。)今の建物を建て増しするのではなく、木造で別棟を建築する提案を受けました。2×4工法は構造がしっかりしていること、地震に強いこと等、様々な説明を受けるなかで家族みんなが納得し、離れの新築と、今の住まいの外断熱化改修という工事の両方をスタートさせることになりました。

file no.07 西宮市O様邸④


3.三和建設に依頼されたきっかけは?

同居時期の都合で、離れの建築を急いでいましたので、時間がなかったこともありますが、「もう分かりましたから。」ってこちらが思うくらい(笑)、何度も何度も本当に丁寧に分かりやすく説明してもらいました。そこで信頼感も増しましたし、結果的に三和建設以外の会社を検討する気はなくなりました。


4.工事後、丸1年が経ちました。
 工事と比べて変わったと感じる点があれば教えて下さい。

file no.07 西宮市O様邸⑤工事は1月2月の寒い時期に行われ、3月から新しい環境で住み始めたのですが、 初めに違いを感じたのは「遮音性の高さ」です。家族それぞれが趣味で音楽演奏(ご主人はサックス、お嬢様とその旦那様が ドラムやキーボード演奏)をするのですが、 以前は閉め切った部屋で演奏していても、 外の少し離れた場所からでも音が聞こえていました。 それが今では、かすかにどこかで聞こえているかな…程度になり、びっくりしました。ご近所の窓が閉まっていれば聞こえないレベルではないかと思います。また、夏のある日に主人が 「2階に上がるときに以前感じていた、ムッとした感じがしない。」と言ったんです。 「あぁ、そう言われてみれば・・・」と私も思いました。以前は絶対に無理だった、真夏の2階でのアイロンがけが扇風機だけでできるようになりました(笑)。寝苦しいなぁと思ったのは、真夏の4~5日くらいだったのではないでしょうか。

そして冬が来て、外断熱の素晴らしさを一番実感しました。 まず、結露がまったく無くなりました!どこを探しても本当にないんですよ! 工事前、「むしろ乾燥して、加湿器がいるかもしれませんよ。」と言われた時に、 「まさか!除湿器をこれだけ使っていても結露に悩まされている家なのに!?」と思っていたのが、今になって納得です。家族みんなでお鍋を囲んでも結露どころか、窓が曇りさえしません。

それに、家中どこに居ても暖かいです。 まず以前の足元から来る冷たさを感じません。最近ではスリッパも履かなくなりました。長男は「板間の床に座っても冷たくないなぁ。」と話しています。 1階はエアコン1台だけで、家中のドアを開け放していても全く寒さは感じません。 場所による温度差も、時間帯での温度差もほとんどなく、常に一定で快適です。 出かけるときに外に出て初めて、「あれ、今日はすごく寒いのね!」と思うほどです。

お風呂もキッチンもリフォームできて、とても快適です。 家中の結露の水を毎日雑巾で拭いていた、大変だった日々がウソようです(笑)。カビの胞子が飛んでいるかもしれない環境で暮らしていましたが、 今は温度差のない、(24時間換気で)きれいな空気の中、コタツにじっとすることなく アクティブに行動でき、とても健康的に暮らせていると思います。


5.各担当者の対応はいかがでしたか?

file no.07 西宮市O様邸⑥みなさん、よくしてくださいました。 営業担当の方は物腰が柔らかく、話しやすい方でしたし、 設計担当の方も優しい雰囲気で、説明も分かりやすく、色々と話をしてくれました。 サイズが大きい洗面台をなんとか入れて欲しいと、無理をお願いしたところ、一生懸命頑張ってくれて、無事納まりました(笑)。 現場担当の方も真面目で、色々な連絡・調整をしっかりしてくれていました。 仮住まいをせず、住みながらの工事でしたので、本当に色々な面で大変でしたが、 こちらの要望に一生懸命応えようと努力してくれました。


6.アフターサービスの内容についてどう思われますか?

手直しや修復箇所はなかったですし、定期点検もしっかり見ていただきました。営業担当の方も3ヶ月に一度くらいは電話をくれたり、顔を見せに来てくれたりしています。以前、ブレーカーが落ちたことがあり、現場担当の方に電話をしたのですが、すぐに駆けつけてくれました。 これが地元会社のメリットで、担当者が身近にいて何かあったら気軽にすぐ声をかけられる、という事に安心しています。


7.三和建設に依頼して結果はどうですか?

file no.07 西宮市O様邸⑦良かったと思っています。 建て替えを考えた事もありましたが、「せっかく丈夫で強いRC造なのですから、改修だけで大丈夫です。もったいないですよ!」 と言ってもらえ、思い切ることができました。当初の目的から考えると、予算的にはかなり高くなってしまいましたが、この快適さがこの先何十年も続くと思えば、本当にやってよかったと満足しています。


8.今後、三和建設に望むことはどのようなことですか?

file no.07 西宮市O様邸⑧個人的には満足しているので特に何もないのですが…。地元で古くからあり、しっかりしたお仕事をされているのに、まだ一般的に名前も実績も知られていないところが残念だと思います。三和建設と縁があってから、あちこちで看板や施工中現場などを見つけると、なんだかうれしくなるんですよ。これからも地元に密着した良さを活かし、頑張っていってもらいたいと思います。 家は高い買い物ですから、「建てて終わり」ではなく、 その後のアフターサービスやメンテナンスに しっかりと責任を持って取り組んでいって頂きたいですね。


※さまざまな「お客様の声」をお聞き下さい→お客様の声 


兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。