2015.03.03

築40年のRC住宅がリノベーションで蘇る・・・完成しました!

おかげさまで創業50年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。


こんにちは。
営業の沖田です。

今日は3月3日 ももの節句、ひな祭りですね。
ちなみに「ひな祭り」という呼び名は、小さな人形で「ままごと遊び」をすることを
「ひいな遊び」と呼んでいたのが語源だそうです。

今日はおんなの子がいるご家庭では、おひなさんを飾ったり、お菓子や甘酒をいただいたりと
華やかで賑やかな一日をお過ごしのことだと思います。

 


さて・・・

 


神戸市内で工事中の鉄筋コンクリート住宅のリノベーション工事がいよいよ完成を迎えます。

こちらの住宅が建築されたのが昭和50年。
それから40年が経過して、今回は水廻りやインテリアを中心に大規模改修をおこないました。

築40年のRC住宅がリノベーションで蘇る・・・完成しました!①三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚

雲の合間から晴れ間が差し込む中、2階からは瀬戸内海が眼下に見えます。

 

 

 

内部を解体して、コンクリートがむき出しとなった2階の部屋の様子はこうでしたが・・・

築40年のRC住宅がリノベーションで蘇る・・・完成しました!②三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚

 

 

 


高い天井空間を利用して、ロフトのある勾配天井付きのお部屋に生まれ変わりました。

築40年のRC住宅がリノベーションで蘇る・・・完成しました!③三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚

 

 



廊下もちょっとこだわっています。

お客様の想い出の品を飾るために、強化ガラスで蓋をしたディスプレイBOXを
床に埋め込みました。

築40年のRC住宅がリノベーションで蘇る・・・完成しました!④三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚

 




そしてこのディスプレイBOX、夜になると・・・

 

 


築40年のRC住宅がリノベーションで蘇る・・・完成しました!⑤三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚

明るさセンサーによって内部のLED照明が点灯します。
真っ暗な廊下を脚元から照らすので、フットライトとしても兼ねているのです。

 

 

もともとあった和室を改装して設けたリビングの天井には、LED間接照明を組み込みました。
やわらかい光がぼんやりと浮かび上がって、くつろぎの空間を演出します。

築40年のRC住宅がリノベーションで蘇る・・・完成しました!⑧三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚

 

 



今回の工事では、トイレや洗面室、お風呂にもこだわっていただきました。

築40年のRC住宅がリノベーションで蘇る・・・完成しました!⑥三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚


築40年のRC住宅がリノベーションで蘇る・・・完成しました!⑦三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚

 




「鉄筋コンクリート構造」

 


建物のコンクリート骨組みは昭和50年当時のままですが、断熱施工を施し、
内装には最新の仕様や設備を使って全く新しいお住まいに変貌しました。

この家で生まれ育ったご子息様からは
「こうなると、もう昔の面影はないなあ」とのお声も出ています。

でも私たちはこれからさらに何十年も住み継がれるお住まいに仕上がった
と自画自賛しています。

新しく生まれ変わったこの鉄筋コンクリート住宅が
これからも末永くご家族を見守り続けることを願ってやみません。

 

※前回の記事はこちらから→築40年の鉄筋コンクリート住宅がリノベーションで蘇る!
リフォームの情報はこちらから!↓
 
戸建て・マンションのリフォームから店舗や大型建築物の改修工事まで!リフレ三和建設

兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。

「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。