2022.01.06

本年もどうぞよろしくお願いいたします
~お正月テーブル展示中です~

おかげさまで創業56年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。


新年あけましておめでとうございます。

今年のお正月はお天気がよく、きれいな初日の出を見ることができました。
今しばらく、大変な状況が続くかと思われますが、
今年は少しでも希望の持てる、穏やかな一年となる事を願っています。


2022年初日の出


さて、鉄筋コンクリートモデルハウス「RCギャラリー西宮」は1/6(木)より
仕事始めとなりました。
2022年もRCギャラリー西宮では、RCで理想の住まいを建てたい方の「満足」を目指して、
唯一無二の住宅づくりに取り組んでまいります。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


RCモデルハウスのRCギャラリー西宮

 

本日は、お正月のご挨拶とともに、
昨年末、インテリアデコレーターの佐藤さんに設えていただいた、
お正月のテーブルコーディネートをご紹介したいと思います。


インテリアデコレーター佐藤様


RCギャラリー西宮のオープンから早や6年。今回で6回目のお正月テーブルとなります。
毎年、新年への願いやテーマをもって、華やかで心温まるテーブルコーディネートを
提案頂いています。
今年のお正月テーブルもとっても楽しみです!


2022年は「家族で迎えるお正月迎えのテーブル」と題しまして、
コロナ禍ながら、少しでも心華やぐように・・・と、
明るく、そして品のあるテーブルに設えていただきました。

ベースクロスはやさしい色味のピンク、トップクロスはジャガード織の深紅。
ぱっと明るい気持ちになるような華やかな色同士の組み合わせです。
有田焼の源右衛門窯の磁器の文様、「唐花文」が施されているトップクロスは、
普段使いでもお仲間の皆さまから評判がよいそうで、
今年もRCギャラリー西宮のテーブルにお目見えとなりました。

2022お正月テーブルクロス


昨年のお正月のブログでは牛の箸置きをご紹介しましたが、今年は虎の箸置き。
ユーモラスなポーズで思わず微笑んでしまいますね。

寅年にちなんだ箸置き


こちらは佐藤様ご用達、インテリア・キッチン雑貨「M苦楽園」さんの白椀。
オーソドックスな黒や赤の椀もいいですが、深紅のクロスに白椀はよく映えますね。
椀の下にはさりげなく、干支の懐紙。
そこここに遊び心がちりばめられていて和みます。

「M苦楽園」さんの白椀

 

さて・・・完成したテーブルの全容は如何に・・・?
2022年最初のテーブルコーディネートの完成です。

 

2022お正月テーブル①


2022お正月テーブル②


2022お正月テーブル③


ガラスのお皿に載っている小さな可愛らしい升。
「黒豆を少し盛りつけるのにちょうどいいかも!」とチョイスされたそうです。

実際にお料理を盛りつけると・・・

実際にお料理を盛りつけると更に映えます

いかがでしょうか?
佐藤様より実際に今回のテーブルコーディネートでお食事をされた際の写真をご提供
いただきました。(ありがとうございます!)
お料理が盛り付けられると、テーブルコーディネートがより生き生きとして見えますね。


センターピースに使っているのは、黒塗りで高級感のあるおせちのお重。
花器として使うという発想が斬新ですね。

2022お正月テーブルセンターピース


今回のテーブルの要となっているアイテム「苔玉」。
お正月らしく・・・と、松が植わっている苔玉を探して見つけてくださいました。
テーブルに生花があると心休まる気持ちになりますね。
見た目も愛らしく、きっとテーブルに集まった皆さんで話が弾むことでしょう。

松&苔玉


2022お正月テーブル④


こちらのテーブルコーディネートは1月中旬頃まで展示予定です。
モデルハウスのご見学の際は、ぜひご覧になってくださいね!


兵庫・大阪で建てる高品質&デザインRC注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。