2015.05.22

お部屋の悩みを解決!~断熱内窓・インプラス~

おかげさまで創業50年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。

 

こんにちは。宝塚展示場の山田です。

先日、自宅マンションの窓に『内窓』を取り付けました。
省エネ住宅ポイントの手続きもあり、夏に予定している全面改装に先駆けての
工事となりました。


インプラス設置完了


採用したのはLIXILの『インプラス』。
既存窓の内側に設置するだけで、『断熱』『防音』『遮熱』効果を発揮する優れものです。

インプラス  表紙


既存ベランダサッシ


築30年以上の自宅のサッシはシングルガラス。

南向きの為、夏の日差しが強く、冷房効率が落ちるのと、紫外線が気になっていました。
また、石油ストーブやガスファンヒーターを使用していた頃の冬の朝は、
窓ガラスの結露がひどくてカーテンも痛みやすく・・・。
最近は、エアコンのみで冷暖房をまかなっているのですが、ガスファンヒーターに比べると、
やはりなんとなく足元が寒い感じが否めません。

 

今回は『断熱』『結露』の解消とともに、UVカット効果も期待して『遮熱タイプ』ガラス
の採用となりました!
インプラス性能

インプラス遮熱タイプ説明
 
(ガラスの種類に応じて、性能数値が異なりますので、採用の際はご確認下さいね!)

 

自宅の窓枠は浅く、既存の窓枠に内窓を直付けすると、既存サッシのクレセント錠が回らないため、
まずは、窓枠をふかす工事からスタートです。


クレセント※クレセント錠
 アルミサッシの窓などの室内側に取り付けられる締め金具のことです。
 回転させる部分が三日月(=クレセントムーン)に似ている事から、
 クレセントと呼ばれています。

 


インプラス工事①


インプラス工事  ②

あらかじめ塗装を済ませた既存の窓枠に、新たに取り付ける内窓用の枠(アルミ製)を取り付けます。

インプラス工事③

そして、上からカバーを取り付けて、無事、クレセントの可動域が確保できました!



インプラス工事④

最後にサッシ枠の調整を行っていただき、2箇所、2時間で取付完了です!

 

【before】

インプラスbefore


【after】
 インプラス  after


これで、リフォーム後の新しい空間で、古いサッシが目立つ心配もありません。


この日の夜、台風6号が関西に最接近しました…。
いつもなら、玄関とベランダから風と雨の音がするのですが、
ベランダ側からの音は全く気になりませんでした。

内窓が効果を発揮するこれからの季節。
今度は遮熱効果を体感したいと思います!

 

兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。