RC住宅は掘り込みガレージや地下車庫が得意です

おかげさまで創業51年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。
  
 

こんにちは。
RCギャラリースタッフの沖田です。

三和建設の鉄筋コンクリート住宅は、建設部門である「RC建設部」が携わりますが、
宅地開発や土留め擁壁を造るのは土木部門の「開発・造成部」がおこないます。

社内に土木部門があることで、造成工事を伴う建築計画も、
初期段階から設計・施工(特にコスト)の両方を検討しながら進めることが可能で、
「三和さんなら」と、これまでも数多くの依頼をいただいてまいりました。

今回は敷地が道路より一段高い場合にご要望の多い、
「掘り込みガレージ」「地下車庫」についてお話します。

 


眺望を求めて、西宮や芦屋、宝塚の山手エリアで土地をお探し場合、
よくあるのが「道路と敷地に高低差がある」ケースです。

高低差の程度にもよりますが、こういった土地で建物を建てるには、
宅地の安全性の確保や、駐車場を確保するための「造成工事」が必要となり、
建築費用は「建物費+造成費」で考えなければなりません。

「掘り込みガレージはいくらでできますか?」

ホームページをご覧になってよくお問合せいただくのですが、
敷地高低差の程度や前面道路の幅員、隣地との空き寸法や地盤の固さなど、
コストに関係する項目が多くて即答できないのが本音で、
建築・土木の技術者が必ず現地を確認した上でお答えするようにしています。

 

一口に「掘り込みガレージ」と言っても、いろんな考え方があるのでご紹介します。

すでに宅地が完成している分譲地に多いのがこちらです。


掘り込みガレージ

建物とは完全に独立した掘り込みガレージとなっています。

最近の造られた分譲地なら、たいていは木造家屋がガレージの上に載ることを想定して
構造計算がされているはずです。

しかしながら、敷地高低差が2.5~3.0M程度でガレージの上端が地面ギリギリの場合では
排水の納まりや基礎の形状を考えると上物(建物)はガレージから離して建てるほうが
施工しやすいはずです。

住まい手の使い勝手からすると、このケースの場合は雨天時や長い外階段がデメリットになります。
また、小さなお子さんや高齢者のいるご家庭では選択肢から外れるはずです。

 

次にご紹介するのは、掘り込みガレージと上物(建物)を一体化するケースです。


掘り込みガレージと上物(建物)を一体化するケース

この場合、メインの玄関は外階段を上がった上に設けていますが、
普段家族が使うセカンド玄関や階段はガレージ奥に設けています。

これなら雨の日も濡れずに家に入ることができますし、エレベーターを設ければ
上下階のバリアフリーも可能になります。

 

【提案事例】


掘り込みガレージ提案事例

 

【施工事例】

掘り込みガレージ施工事例


完成した建物だけを見ると気付かないかもしれませんが、
高低差のある造成工事は施工技術や経験がモノを言います。


高低差のある造成工事は施工技術や経験が必要


高低差のある造成工事


高低差のある造成工事②


高低差のある造成工事③


※ビルトインガレージ関連記事はこちらから
お客様の声 ホームエレベーターとビルトインガレージを採用した、「安心感に包まれる住まい。」
「シアタールームのある家」~電気配線とビルトインガレージ
固定資産税~「ビルトインガレージのあるRC住宅」編
「ビルトインガレージのある家」
掘り込みガレージ造ってます!その①
車好きの憧れ!ガレージハウス

※RCギャラリー西宮に関するブログはこちら

※RCギャラリー西宮 「モデルハウスのご案内」は こちら 

兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。

ビルトインガレージのある3階建RC住宅・・・最上階配筋検査

おかげさまで創業51年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。
  
 

9月に入りましたが、まだまだ日中は暑い日が続いています。
そして台風がやってきています。


台風12号は九州に上陸する見込み


今回の台風12号は九州に上陸する見込みで、関西直撃はまぬがれそうですが
それでも今後の予報に注意してください。

台風シーズンになると、現場を抱えている監督は大変です。
足場の養生シートを外したり、飛散物になりそうなものを片付けたりと
昼夜を問わず現場の安全対策にかかりっきりになります。

 

今回は大阪・港区で建築中のビルトインガレージ付き鉄筋コンクリート造3階建住宅
の工事の様子を、RCギャラリースタッフの吉川がお届けします。


大阪・港区で建築中のビルトインガレージ付き鉄筋コンクリート造3階建住宅


現場はすでに2階部分までコンクリート打設を終えています。
この日は、最上階屋根スラブの配筋検査をおこなっていました。


最上階屋根スラブの配筋検査


あいにくの雨天でしたが、ベテラン現場監督の安食所長(左)、設計担当の間嶋チーフ(右)、
構造設計に長けている大久保マネージャー(後)が、なにやら話しこんでいます。

配筋検査は、設計図通りに鉄筋が施工されているかを設計者が確認するのですが、
一人前の検査員となるには、かなり経験を積まなければならないようです。

鉄筋の本数や太さなら誰でもチェックできそうですが、継ぎ手位置や長さ、定着長さ、
コンクリートのかぶり厚さなど、鉄筋コンクリートの構造を把握していないと分からない
項目もあります。時には、現場の考え方と設計の考え方に相違が生じることもありますが、
それぞれ設計・施工のプロとして、職責を果たすそうと取り組んでいます。

 

壁芯で間口6300×奥行6700


こちらの住宅は当初よりビルトインガレージ部分がプランニングの肝になっていました。
オーナーの車は全長約5700×全幅約2000の大型車なのです。

通常なら国産の3ナンバー大型車(全長約5000×全幅約1800)を基準にガレージ寸法を決めるのですが、
それでは入らないので、壁芯で間口6300×奥行6700と、一般のガレージよりもかなり広く深く確保しています。


開口部が塔屋部分


屋上には塔屋(ペントハウス)で上がることになります。
写真の開口部が塔屋部分となります。

 

来月には躯体コンクリートの打設も完了し、上棟式を催行する予定です。

鉄筋コンクリート住宅を選ばれる理由はそれぞれでしょうが、
RCの家は、頻発する自然災害から家族や財産を守ることが一番の使命だと思います。

「高品質な鉄筋コンクリート住宅を創りたい」

お客様の期待に応えるために、三和建設のRC技術者たちは頑張っています。

 

※続きはこちらから→大阪市内でも“三和品質”のコンクリート住宅を創っています!
兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。

超特急で作る住宅模型!RCガレージハウス!!

おかげさまで創業50年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。

 

こんにちは、営業の伊藤です。


RC住宅をご要望のお客様へのプレゼンを翌日に控えた夕方、
設計担当者から連絡が入りました。

「やっと図面ができたので今からメールします!!」


送られてきた図面を前に、お客様の顔を思い浮かべながら、
ご要望が反映できているのか確認します。

今回のコンセプトは、

「大切な愛車と暮らすRCの家・・・」

設計者の想いやイメージをうまくお伝えするために、
私たち営業も遅まきながらプレゼン作業に加勢することになりました。

設計者の描いた図面をもとに、急ピッチで模型の作成にとりかかります。


「何時間くらいかかるかな?」


たくさんの模型を作ってきた経験上、およその所要時間を見込みます。


あくまで私たちは営業ですから、模型制作は本業ではありませんし、
あまり時間は掛けられません。


「実働6時間くらいかな?」


完成イメージを想像し、一枚のスチレンボードから
建物の部位を切り落とす作業からスタート!


超特急で作る住宅模型!RCガレージハウス!!平面図


作業開始から4時間が経過して、ようやく外回りと建物の1階部分が完成しました!


超特急で作る住宅模型!RCガレージハウス!!1F


続いて2階、3階部分をおよそ2時間かけて作りました。


集中して作業する時間が経つのは早いものです
お客様へのプレゼン開始までのタイムリミットがせまっています。
間に合うかどうか、ひやひやしながらの作業になりましたが・・・


超特急で作る住宅模型!RCガレージハウス!!2F


超特急で作る住宅模型!RCガレージハウス!!3F


最後は同僚にも手伝ってもらって、無事完成しました!

 

完成模型を実際の人の目線に合わせた角度で写真を撮ると、
建物の外観デザインがよく分かります。


RCガレージハウス 外観模型①


敷地に対して、接道している道路面が斜めになっていたので
実際の高低差に合せながら作りました。


RCガレージハウス 模型 高低差①



こちらのRC住宅の依頼主は、スポーツカーを所有されています。


計画地の前面道路は少し坂道になっていて、
ビルトインガレージ前は車が無理なく通ることができるように
段差を解消することが求められます。
このあたりも模型で表現しました。


RCガレージハウス 模型 高低差②


RCガレージハウス 模型 高低差③


多少の誤差はありますが、うまく表現できたのではないでしょうか?

 

ワインセラーのある書斎から愛車を眺める・・・


「ワインセラーのある書斎から愛車を眺める・・・」


こだわりと夢が詰まった鉄筋コンクリート3階建て住宅の提案です!


RCガレージハウス 外観模型②

 

兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。

RCで造る~憧れのガレージハウス~

おかげさまで創業50年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。

 

こんにちは。宝塚展示場の山田です。

今日から6月。
日に日に、日差しが目にまぶしく、いよいよ季節は夏へ・・・
といったところでしょうか?
三和建設では、本日より毎年恒例のポロシャツ着用がスタートし、
“クールビズ”を励行いたします。

体が暑さに慣れるまで、体調管理が難しいところですが、
これからの季節に向けて、生活習慣を見直しておきたいところですね。


さて、本日はビルトインガレージについて・・・。

私たちの鉄筋コンクリートモデルハウス『RCの家』には、
その壁の強度を活かした、大空間のビルトインガレージがあります。


RCの家


ガレージハウス①


ご見学にいらしたお客様には、
『住宅展示場内で唯一のガレージハウスです!』
そんな風にこの鉄筋コンクリートモデルハウスをご紹介しています。

 

こちらのビルトインガレージの入口は、幅約4.5m、内寸は約5.3mとなっており、
大きめの乗用車でも並列で2台駐車できます。


 『RCの家』ガレージハウス平面図2


営業担当者に聞くと、スペースに余裕がある場合、車2台並列のオーダーなら、
ドアの開閉と通路幅を考え、当社の設計者は幅6m奥行6mで計画する事が多い
そうです。

また、18㎝の壁厚(コンクリート部分のみ)のおかげで、鉄筋コンクリートで造る
ガレージハウスなら、間口を最大9mまで拡げる事が可能です。
※上階の間取りや荷重により制限がかかる事もあります。

防災、防犯上も大切な車を安心して保管していただけますし、
リビングからガレージを眺められる間取りにすれば、車好きのご主人様には
憧れの空間となるのではないでしょうか?

 

そして、ガレージハウスは奥様にとってもメリットが・・・

『RCの家』モデルハウスのガレージ内には、メインの玄関ドア(左)とは別に
ガレージ専用の出入口(右)があります。


ガレージハウスドア


例えば雨の日、車に小さなお子様を乗せて、お買い物から帰ってきた時・・・
ガレージから玄関まで、傘をさし、荷物を持ち、お子様の手をひいて・・・と
奥様おひとりの時は結構大変ですよね。


ガレージハウス専用ドア


電動シャッター付きのガレージハウスなら、車に乗ったままリモコン錠で
シャッターの開閉が可能ですので、そのままガレージ内へ入る事が出来ます。
車から室内まで傘をさす必要がありません。
荷物の運搬も、お子様のお世話も落ち着いて行うことが出来ますね。

 

ビルトインガレージカフェ風


『RCの家』モデルハウスは、ガレージ入口の向かい側にある、
大きなテラス窓のおかげで、これからの季節、ガレージ内に大変心地よい
涼風が吹き抜けてゆきます。

ご主人様がお車でお仕事に出かけられている間、
カフェ空間にして、奥様とお子様で3時のおやつ・・・なんていかがでしょうか?


ぜひ一度、鉄筋コンクリートガレージハウスを見にいらして下さいね!

 

※前回の記事はこちらから→国道沿い、築9年目の外壁塗り壁仕上げ

兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。

ビルトインガレージはいくら?土留め工事のいろいろ

おかげさまで創業49年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。


こんにちは。
営業の沖田です。

9月も中盤に入りました。
まだまだ残暑厳しい日が続いていますが、
先日の日曜日、三和建設本社前の交差点では・・・

ビルトインガレージはいくら?土留め工事のいろいろ①三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚

だんじりが横断中!
法被姿の威勢のいい曳き手の掛け声と太鼓の音が
周囲に響き渡っていました。

 

鉄筋コンクリート住宅を希望される際、併せて良くお話に出るのが、
ビルトインガレージ(掘り込み車庫)。

その土地が道路より一段上がっている場合にはその高低差を利用した
ビルトインガレージ付き住宅のご要望をよくお聞きします。

「2台分のビルトインガレージを造ったら、いくらかかります?」

こんな質問を良くお受けしますが、なかなか即答が難しいのが本音です。

今日はビルトインガレージを造る際、コストに大きく影響する「土留め工事」
について触れてみたいと思います。

ガレージ本体の価格については、過去の事例からサイズや台数などのボリュームが
分かれば概算ですぐに算出できるのですが、土留めを含む造成工事については
その土地毎に条件や工事内容が異なり、一概に工事費が出せないのです。

ビルトインガレージや擁壁を造る造成工事において、
コストに大きく関わってくるポイントとして、道路や隣接地との高低差、
地盤の強度、計画建物の敷地境界からの離隔距離があげられます。

ビルトインガレージを造るには、たくさんの土を掘って処分しないとなりません。
この残土処分費もばかにならないのですが、掘った土の側面=法面“のりめん”が
崩れないように、どんな土留め工事をするかによってコストが大きく変わってきます。

計画ガレージと敷地境界までの距離が十分にある、又は地盤が良く(岩盤や礫層など)
敷地境界際まで掘削しても斜面が崩れないなどの場合には「オープンカット工法」
を採用します。

ビルトインガレージはいくら?土留め工事のいろいろ②三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚

ビルトインガレージはいくら?土留め工事のいろいろ③三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚

オープンカットで掘削した法面は雨によって緩んだりしないように
シートを掛けて保護しています。

地盤が軟弱な場合や、計画するガレージが敷地境界に近く、掘削によって
隣地の塀や建物に影響が出そうな場合には「親杭横矢板工法」を採用します。

ビルトインガレージはいくら?土留め工事のいろいろ④三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚

ビルトインガレージはいくら?土留め工事のいろいろ⑤三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚

ビルトインガレージはいくら?土留め工事のいろいろ⑥三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚

鉄骨のH型鋼を親杭として土中に打設し、横矢板を親杭間にはめ込んで
土を留めます。

全体の工事費を考えると、もちろん「オープンカット工法」のほうが
費用を抑えられるのですが、諸々の要件や条件があってなかなかそうもいきません。

三和建設の工事部門には、建設部門の他に土木造成部門があります。
土木造成部門は普段は自社分譲地の造成工事を主な業務としているのですが、

ビルトインガレージはいくら?土留め工事のいろいろ⑦三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚

建築に関わる「ビルトインガレージ」工事の際には、建設部と共同で
プロジェクトに携わります。

三和建設には、建築の技術者と土木造成の技術者がいます。

コストもそうですが、あらゆるご要望に柔軟に対応できるのも
三和建設の強みなのです。



※前回のQ&Aはこちらから→今さら聞けない コンクリートって? その②
※続きはこちらから→よくある質問・・・RC住宅はリフォームしやすいの?
※ビルトインガレージ関連記事はこちらから
お客様の声 ホームエレベーターとビルトインガレージを採用した、「安心感に包まれる住まい。」
「シアタールームのある家」~電気配線とビルトインガレージ
固定資産税~「ビルトインガレージのあるRC住宅」編
「ビルトインガレージのある家」
掘り込みガレージ造ってます!その①
車好きの憧れ!ガレージハウス

兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。

車好きの憧れ!ガレージハウス ~ 完成しました!

おかげさまで創業49年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。


こんにちは。営業の勝田です。

三木市で建築中のガレージハウス「ビルトインガレージのある家」は
先日お引き渡しを終えました。


車好きの憧れ!ガレージハウス~ 完成しました!①三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚


お住まいであった鉄筋コンクリート住宅の改修と増築棟新築を同時進行での工事で、
オーナー様にもご家族様にも多分にご不便をおかけしましたが、予定通りに無事工事を
終えることができました。

 

増築棟でひときわ目を惹くのは、「ビルトインガレージ」
お引き渡しのこの日、車を愛するオーナーのこだわりがぎっしり詰まったガレージには、
待ちかねていたかのように愛車が納まっていました!


車好きの憧れ!ガレージハウス~ 完成しました!②    三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚


車好きの憧れ!ガレージハウス~ 完成しました!③    三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚


車好きの憧れ!ガレージハウス~ 完成しました!④    三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚


「うん、うまく納まっている」

打ち合わせの段階で設計図に実車のサイズを落とし込み、愛車のメンテナンス作業スペース
を考慮して、ガレージの各部寸法を煮詰めてきました。

車好きの憧れ!ガレージハウス~ 完成しました!⑤三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚

 

ガレージの奥にはご主人の部屋があります。


車好きの憧れ!ガレージハウス~ 完成しました!⑥    三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚


愛車を眺めながら過ごす自分だけの時間・・・
男性なら誰しも憧れるのではないでしょうか。



※前回の記事はこちらから→車好きの憧れ!ガレージハウス
※ガレージの関連記事はこちらから→ガレージのある家~増築棟工事中!
                 掘り込みガレージ造ってます!その①

                 掘り込みガレージ造ってます!その②
                 掘り込みガレージ造ってます!その③
                 固定資産税~「ビルトインガレージのあるRC住宅」編
 


兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。

車好きの憧れ!ガレージハウス

おかげさまで創業49年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。


こんにちは。営業の沖田です。

三木市で建築中のガレージハウス「ビルトインガレージのある家」がもうすぐ完成を迎えます。
今回は、車をこよなく愛するオーナーの「こだわり」が詰まったガレージをご紹介します。

この日はちょうどガレージハウス専用排気ダクトシステムの取り付け工事を
おこなっていました。


車好きの憧れ!ガレージハウス①三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚



車好きの憧れ!ガレージハウス②三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚



車好きの憧れ!ガレージハウス③三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚


この装置を車のマフラーに接続すると、ガレージ内でエンジンをかけた際の排気ガスを
効率的に屋外へ放出してくれます。
使用しない時はダクトを収納できるように本体は巻き取り式になっています。


車好きの憧れ!ガレージハウス④三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚
設置すると、こんな感じになります。(商品HPより)

屋内でエンジンをかけたまま愛車のメンテナンスができるなんて・・・
車好きのガレージハウスには一押しのアイテムですね。

 

車好きの憧れ!ガレージハウス⑤三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚

ガレージ内の配色については、オーナーと何度も何度も打合せを重ねました。
天井梁は、愛車のカラーで仕上げられています。


打合せ当時のイメージパースはこちら
車好きの憧れ!ガレージハウス⑥三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚

そして実際の写真がこちら
車好きの憧れ!ガレージハウス⑦三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚

 

車好きの男性なら、憧れの「ガレージハウス」となりました。
完成まであともう少しです。



※前回の記事はこちらから→コンクリート住宅改装工事レポート!②
※ガレージの関連記事はこちらから→ガレージのある家~増築棟工事中!
                 掘り込みガレージ造ってます!その①

                 掘り込みガレージ造ってます!その②
                 掘り込みガレージ造ってます!その③
                 固定資産税~「ビルトインガレージのあるRC住宅」編
 


兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。

ガレージのある家~増築棟工事中!

おかげさまで創業49年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。


こんにちは。営業の勝田です。

三木市で建築中の「ガレージのある家」は
既存の鉄筋コンクリート造医院併用住宅の住宅部分を全面改装して、
敷地の隣の田を造成して宅地とし1階はビルトインガレージ、2階は子ども部屋
の木造棟を増築します。

 

ガレージのある家~増築棟工事中!①三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚

写真は造成工事前の現況です。

こちらの「ガレージのある家」では、造成+改修+増築の技量やノウハウが
必要であり、設計工務社員をはじめ、社内の技術者連中が集まって取り組んでいます。

 

ガレージのある家~増築棟工事中!②三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚

今回工事をおこなっているのは、「リフレ三和建設」
リフォームや増改築ならおまかせください!
愛らしいキャラクターは「スマイル君」です。

 

ガレージのある家~増築棟工事中!③  三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚

上の正面図は、既存棟図面と増築棟図面とを合成させたものです。

既存の鉄筋コンクリート住宅は他社で建築されていましたが、
構造図や設備図といった設計図書をオーナーがちゃんと保管されていて、
内部改装や増築計画を立てるのにとても役立ちました。

計画では既存の鉄筋コンクリート造の棟と増築部の木造棟を廊下でつなぎます。
ただ、コンクリートと木造は構造的な揺れや納まりは考え方が異なります。
安易につなぐだけでは、万一の地震や台風、大雨の時に不具合が発生するのは
技術者なら容易に想定できるのです。

増築棟の床高さを既存棟に合わせたり、給水や排水の経路を検討したり、
軒先の雨仕舞いを考えたりと、新築住宅とは別の配慮が必要なのです。

 

ガレージのある家~増築棟工事中!④三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚

左が鉄筋コンクリート棟の外壁です。
これから既存窓部分下部を開口して、木造棟と行き来できるようにします。

 

ガレージのある家~増築棟工事中!⑤三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚

もっとも頭を悩ませたのが軒先の納まりです。
 既存のコンクリート棟の屋根部分には大きく跳ね出した庇があって、
この庇を生かした納まりを考えました。


「ガレージのある家」のオーナーは無類のクルマ好き。
増築棟には、大切な車を保管するビルトインガレージがあります。
使用する設備や素材、カラーも入念に打ち合わせを重ねました。

 

ガレージのある家~増築棟工事中!⑥三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚


男性なら「憧れの空間」になること間違いなしです!



※前回の記事はこちらから→造成工事もお任せください!
※続きはこちらから→コンクリート住宅改装工事レポート!①

兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。

「シアタールームのある家」~電気配線とビルトインガレージ

おかげさまで創業48年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。


こんにちは。営業の勝田です。

先日、現在進行中の「シアタールームのある家」の最終打合せを、
オーナーのS様とおこないました。
既に工事が始まっておりますが、S様のこだわりをカタチにしようと、
S様、設計担当、営業の私とで、一つづつ確認していきます。


「シアタールームのある家」~電気配線とビルトインガレージ①三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚


S様は電気配線には精通されていて、打合せ内容もハイレベル。
それもそのはず、電気関係の大学を卒業されたとのこと。
最終打合せ後のシアタールームの電気配線図を見ると、営業の私からは
かなり複雑な図面に見えます!

鉄筋コンクリート住宅では、木造住宅のように切ったり孔を開けたりが難しいので、
設計段階から密に配線計画をしておかないとなりません。
にしても、かなり充実した電気配線図となりました。

何事も設計図が基本。
漏れがないように、図面に記載していきます。


「シアタールームのある家」~電気配線とビルトインガレージ② 三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚
さらに、S様は車の整備もご自身でされるとのことから、
「ビルトインガレージ」を設けています。
敷地の間口一杯に設けられたこの「ビルトインガレージ」
S様は作業スペースの確保など、ガレージの有効幅や奥行きを何度も確認されていました。

当社にお声掛けいただく前には、いろんなハウスメーカーにこの「ビルトインガレージ」案
を相談されたそうですが、一応に返ってくる返事は「構造的に無理です・・・」

それでもどうしても敷地間口一杯の「ビルトインガレージ」を実現したいと、
鉄筋コンクリート構造での建築に至ったわけなのです。

今回は車庫スペースの有効幅を約5.0m確保しています。この幅だと1台あたり幅が2.5mほどあり、
一般の駐車場スペースの幅とほぼ同じです。

有効間口が2.3mほどでも車はなんとか停められるのですが、
乗り降りの時、かなり無理な体勢にならざるをえません。
たった20センチですが、間口が少し変わるだけで使い勝手が全く違ってくるのです。

車にこだわりを持ったお客様が多いので、今回のケースだけでなく、
当社ではいつも綿密に打合せを重ねているのです。


「シアタールームのある家」~電気配線とビルトインガレージ③三和建設のコンクリート住宅_blog 鉄筋コンクリートの家 宝塚



※前回の記事はこちらから→「シアタールームのある家」~始まります
※続きはこちらから→ 「シアタールームのある家」~躯体が完成しました!

兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。

デッキガレージで土地の有効活用を!

おかげさまで創業48年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。


こんにちは。営業の伊藤です。

今回は、道路よりも一段(約3M)下がった土地にある優良中古住宅を
リノベーション(再生)したケースをご紹介します。

家本体は大手ハウスメーカーで、しっかりと建てられていて、
リフォームすればまだまだ十分お住まいいただける状況なのですが、
問題なのは「駐車場が無い」ことでした。
そこで、当社の技術力で、二台の車が停められるように
架台を組んで、デッキガレージを造ることになりました。
 

工事前は雑草が生い茂っていて、現況も把握できない状況です。
デッキガレージで土地の有効活用を!① 三和建設のコンクリート住宅_blog宝塚・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅・RC住宅なら三和建設。

写真の左上が道路です。道路から下の整地された宅地まで斜面になっています。
ここに鉄骨の柱を建てて、デッキガレージを造りました。

デッキガレージで土地の有効活用を!② 三和建設のコンクリート住宅_blog宝塚・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅・RC住宅なら三和建設。


道路側から見ると、
デッキガレージで土地の有効活用を!③ 三和建設のコンクリート住宅_blog宝塚・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅・RC住宅なら三和建設。

デッキガレージで土地の有効活用を!④ 三和建設のコンクリート住宅_blog宝塚・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅・RC住宅なら三和建設。


道路から宅地に下りるアプローチ階段も新しく設置しました。
デッキガレージで土地の有効活用を!⑤ 三和建設のコンクリート住宅_blog宝塚・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅・RC住宅なら三和建設。

デッキガレージで土地の有効活用を!⑥ 三和建設のコンクリート住宅_blog宝塚・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅・RC住宅なら三和建設。


裏庭も見違えるほど、立派になりました。
デッキガレージで土地の有効活用を!⑦ 三和建設のコンクリート住宅_blog宝塚・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅・RC住宅なら三和建設。

デッキガレージで土地の有効活用を!⑧ 三和建設のコンクリート住宅_blog宝塚・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅・RC住宅なら三和建設。


「いい宅地になったなあ」

工事を終えた関係者が一応に口にしました。
造成工事も自社施工でおこなえるのは当社の強みです。
多くの技術者の知恵で、あらゆる提案をおこないます。
ぜひ、私たちにお任せください。




兵庫・大阪で建てる高品質&ローコストのデザイン注文住宅。
「ビルトインガレージのある家」「屋上テラスのある家」「耐震住宅」をRC住宅で叶える。
宝塚・尼崎・西宮・芦屋・神戸の鉄筋コンクリート住宅なら三和建設。