「見せない」ことへのこだわり~【解説】スッキリ外観の秘訣

日に日に寒さが増す中、RCギャラリー西宮を彩る果樹のひとつ、オリーブの実も青から紫へと色味を増してきました。オリーブの収穫時期は9月から2月。季節の深まりと共に、ここからさらに熟成されていきます。  国道171号線沿いに建つ、私たちの鉄筋コンクリートモデルハウス「RCギャラリー西宮」ですが、いつも国道を利用されている方が『外観に惹かれて・・・』とご来場いただくこともしばしばです... 続きを読む

「やっぱり日本製とは違うなあ」・・・アメリカ製玄関ドアのメンテ依頼

 皆様、こんにちは。RCギャラリースタッフの吉川です。11月も半ばが過ぎ、いよいよ寒い日が続くようになりました。兵庫県北部の氷ノ山では、上空にこのシーズン一番の寒気 が流れ込んだ影響で初雪が観測されたそうです。そろそろインフルエンザの予防接種も受けないといけませんね。皆様、体調管理にはくれぐれもお気をつけください。さて、今回はアフターメンテナンスのお話です。三和建設では、当社で新築やリフ... 続きを読む

今年も開催します!・・・天然のヒバで作る直径40センチのX’masリース作り教室

 みなさん、こんにちは。RCギャラリースタッフの沖田です。11月も後半になりました。クリスマスに年末の準備と、なにかと慌ただしくなってくる頃です。今年のクリスマスはどんなふうに過ごされますか?もうクリスマスツリーは飾られましたか?最近ではツリー以外にも、ライトやイルミネーション、リースを飾るご家庭も増えています。そこで12月のRCギャラリーイベントは、昨年も大好評だった本物のヒバを使った... 続きを読む

建築計画には欠かすことのできない「レベル測量」

「うー、寒っ」今朝の通勤時には今季初めてコートを着た方の多いのでは?今朝はよく冷え込んで、三和建設の本社がある宝塚では最低気温7℃。関西各地で12月上旬から中旬頃の気温となったようです。空気も乾燥しています。マスク姿の方も多くなってきました。みなさまどうぞご自愛ください。本日は建築計画には欠かせない測量のひとつ「レベル測量」についてRCギャラリースタッフの松田がお送りします。先日、今夏にご契約いた... 続きを読む

お掃除ロボット、基地に帰れない・・・

 皆様こんにちは。RCギャラリースタッフの松井です。「一家に一台!」とまでは言い過ぎかもしれませんが、所有されているご家庭も多くなった『お掃除ロボット』。2004年にiRobot社の初代ルンバが日本で発売されてから、住宅のバリアフリー化や共働き世帯の「家事の効率化」傾向とも相まって人気はうなぎのぼりで、各社が競って新商品を発売しています。実際に新築住宅を計画する際の打合せでも、『お掃除ロ... 続きを読む

今年は“和”スタイル!~X’masテーブルコーディネート~

 早いもので今年もあと1ヶ月と少しとなりました。街を見渡せば、街路樹やお店はすでにクリスマスの装いですね。RCギャラリー西宮でも先日、クリスマスのテーブルコーディネートに模様替えしました。本日はその様子をスタッフの山田がお送りします。 今回もコーディネートはモデルハウスのオープン以来、季節ごとの華やかな演出を手掛けてくださっているインテリアデコレーターの佐藤留美さんです。今年の... 続きを読む

想いを込めて筆を持つ・・・オリジナル年賀状作り教室

こんにちは。RCギャラリースタッフの沖田です。本日11月11日、西宮在住の女流書道家、井上理白さんによる「書道でオリジナル年賀状を作るワークショップ」を開催しました。明け方まで雨が降っていましたが、開始時刻の頃には青空も覗きはじめていました。 井上先生は日本を拠点にして、NYを主に多数の個展やワークショップの開催やデモンストレーションの実施など、国内外で活躍されておられます。 ... 続きを読む

芦屋で3階建RC住宅を建築中 ~上棟式を催行しました

皆様、こんにちは。RCギャラリースタッフの吉川です。先日の11/7は「立冬」でした。気温も一段と下がり、秋も深まっていよいよ紅葉シーズンが始まりますが暦の上では「冬の気配を感じる日」になります。秋晴れの抜けるような青空が広がる中、先日は芦屋市で建築中の鉄筋コンクリート造3階建住宅の上棟式をおこないました。 会場は型枠が外れたばかりの3階部分になります。まだ内部の間仕切り工事前ですので、い... 続きを読む

「熱橋」部分の断熱施工にもこだわっています ~ 芦屋のRC住宅

皆様こんにちは。RCギャラリースタッフの松井です。今回も、芦屋市内で建築中の3階建RC住宅の現場リポートをお届けします。 台風の影響もあって、工程の遅れが出ている現場もありますが、こちらの現場もコンクリートの打設日程が延び、現在は挽回工程に取り組んでいる最中です。今週末には最上階の3階のコンクリート打設を予定しています。 こちらはアプローチ部分のRC壁。杉板の打ちっ放しもよい風... 続きを読む

寒くなると乾燥するのはなぜ?・・・対策のためのちょっとした工夫

RCギャラリースタッフの松田です。これから冬にかけて、空気が乾燥していきますね。私はこの時期になると肌がかさかさになり痒くてたまりません。また乾燥のせいで寝ている間も喉が渇き、咳が止まらなくなることもしばしばで毎年この時期は憂鬱になります。 冬場の乾燥のメカニズムですが、空気は気温が高い時はたくさんの水分を含むことができますが、逆に気温が低くなると含める水分量が減るため、秋から冬にかけて... 続きを読む