何が違う?「業務用エレベーター」と「ホームエレベーター」

おかげさまで創業51年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。  4月目前になって、ようやく桜の開花宣言が発表されたかと思いきや、 冬に逆戻りしたかのような寒い日が続いています。それでも次の火曜、水曜日あたりは日中の最高気温が18度前後まで 上がり、一気に桜も咲き始めるようです。入学や入社など、新しい人生がスタートする春。 展示場スタッフの私たちは、新しい展示場のオープン準備に追われ... 続きを読む

鉄骨造とRC造・・・基礎の形状も違います!②~「剛接合とピン接合」

おかげさまで創業50年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。 阪急電車の夙川駅近くで建設中の店舗併用マンションは重量鉄骨造の3階建です。前回のブログ(→こちら)でも触れましたが、重量鉄骨造のほとんどは、骨組を“剛接合”とした『ラーメン構造』となっています。構造検討をおこなうにあたって、“剛接合”ではない接合部は“ピン接合”と呼ばれています。 「何が、どう違うの?」&nbs... 続きを読む

ロープ式?油圧式?どっちを選ぶ?・・・ホームエレベーター

おかげさまで創業50年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。こんにちは。営業の松井です。神戸市の元町で工事を進めていた鉄骨造5階建て賃貸併用住宅が先日完成を迎えました。工事に携わっていただいた各業種の皆さまや職人の方々、本当にありがとうございます。この場を借りて感謝とお礼を申し上げます。 こちらの建物の住宅部分にはホームエレベーターが設置されています。3階建て以上の建物の... 続きを読む

「防水モルタル仕上げ」は防水工事ではありません!

おかげさまで創業50年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。こんにちは。営業の吉川です。今回は築30年以上経過した鉄筋コンクリート住宅のバルコニー改修の様子をご紹介します。2000年に施行された住宅品質確保促進法(略して「品確法」)によって新築住宅の「構造耐力上主要な部分」と「雨水の侵入を防止する部分」(屋根やバルコニー、窓など)の暇疵(いわゆる欠陥ですね)について、建てる側は最低... 続きを読む

住宅営業マンがそっと教える「RC住宅の固定資産税」

おかげさまで創業49年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。こんにちは。営業の吉川です。今回は、固定資産税のお話です。固定資産税額の計算は以下の式によって算定します。固定資産税額= 価格(固定資産税課税標準額)× 税率(1.4%)固定資産税課税標準額というのは、市町村の固定資産税課等に置いてある課税台帳に記載されています。固定資産税課税標準額は固定資産税評価額(=不動産の客観的な価... 続きを読む

設置に維持費、いくらかかる?ホームエレベーター

おかげさまで創業49年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。こんにちは。営業の沖田です大型で強い台風第19号が近づいています。西日本は、12日から13日を中心に大雨や暴風に警戒が必要だそう。「せっかくお休みなのに・・・」そんな声も聞こえてきそうですが、飛散しそうな物は片付けて外出は控えるなど安全対策をお取りください。 今日はホームエレベーターについて。一般のエレベーターは... 続きを読む

一挙公開!建築模型の作り方~その①

おかげさまで創業49年。私たちは兵庫・宝塚の鉄筋コンクリート技術者集団です。 こんにちは。営業の松井です。 普段から建築図面を見慣れている方ならば、二次元の設計図面でも 立体的に空間をイメージしたり、およそのボリュームを把握できるはずです。 でも、一般のほとんどの方は、そもそも設計図なんて見る機会もないですし、 自分の家を建てる段になって、ようやく本腰を入れて理解しようとすることに な... 続きを読む

コンクリート住宅 よくある質問 ~ 固定資産税って高い?

こんにちは。営業の松井です。 今回は、固定資産税について書きます。モデルハウスにお越しいただくお客様からよくRC住宅の「メリット」「デメリット」についての質問をいただきます。 「デメリット」についてはコストや工期などいろいろあるのですが、その中のひとつに「固定資産税」を説明しています。RC造の場合、木造と比べて約1.3倍の固定資産税が課税されます。固定資産税の算定に必要な評価額は、RC... 続きを読む