建築計画には欠かすことのできない「レベル測量」

「うー、寒っ」今朝の通勤時には今季初めてコートを着た方の多いのでは?今朝はよく冷え込んで、三和建設の本社がある宝塚では最低気温7℃。関西各地で12月上旬から中旬頃の気温となったようです。空気も乾燥しています。マスク姿の方も多くなってきました。みなさまどうぞご自愛ください。本日は建築計画には欠かせない測量のひとつ「レベル測量」についてRCギャラリースタッフの松田がお送りします。先日、今夏にご契約いた... 続きを読む

お掃除ロボット、基地に帰れない・・・

 皆様こんにちは。RCギャラリースタッフの松井です。「一家に一台!」とまでは言い過ぎかもしれませんが、所有されているご家庭も多くなった『お掃除ロボット』。2004年にiRobot社の初代ルンバが日本で発売されてから、住宅のバリアフリー化や共働き世帯の「家事の効率化」傾向とも相まって人気はうなぎのぼりで、各社が競って新商品を発売しています。実際に新築住宅を計画する際の打合せでも、『お掃除ロ... 続きを読む

寒くなると乾燥するのはなぜ?・・・対策のためのちょっとした工夫

RCギャラリースタッフの松田です。これから冬にかけて、空気が乾燥していきますね。私はこの時期になると肌がかさかさになり痒くてたまりません。また乾燥のせいで寝ている間も喉が渇き、咳が止まらなくなることもしばしばで毎年この時期は憂鬱になります。 冬場の乾燥のメカニズムですが、空気は気温が高い時はたくさんの水分を含むことができますが、逆に気温が低くなると含める水分量が減るため、秋から冬にかけて... 続きを読む

さまざまな工法であなたの土地活用をお手伝いします。

 皆様、こんにちは。また雨の日が続いています。先週末、台風21号が通過した翌日は、当社のカスタマーサービス課の電話は鳴りっぱなしでした。その対応にスタッフ総出で対応中の最中、今度は22号が接近中ということで、カスタマー担当や現場のスタッフは頭が痛い日が続いています。「家は建ててからが本当のお付き合い」お困りの時、一番にお電話いただけることが嬉しくもあります。 今回は土地利用計画... 続きを読む

呼吸し、進化する壁~エコカラットプラス~

22日から23日未明にかけて、超大型で非常に強い台風が関西地方を通過しました。雨量もさることながら、風の強さに脅威を感じた今回の台風・・・。昨日は、大きなケヤキの木が横倒しになっていたり、太い枝が折れて何本も道端に投げ出されている様子を目の当たりにしながらの出勤となりました。各地の被害が甚大なものとなりませんよう、祈るばかりです。通過後の地域でも、今後数日間は増水した河川や土砂崩れなどへの注意が必... 続きを読む

RCも木造も・・・三和建設は様々な工法を扱っています

みなさんこんにちは。RCギャラリースタッフの松田です。 三和建設は1965年の創業以来、住宅やマンション、医療・教育施設、商業施設の建築はもちろん、土地や建物の仲介、リフォーム、不動産賃貸管理など、建築・不動産業のスペシャリストとして52年間事業を展開してきました。そんな長い社歴の中で、私が営業として入社したのはわずか3年前。現在はRCモデルハウスのRCギャラリー西宮に勤務し、みなさまよ... 続きを読む

壁を照らす、天井を照らす~『建築化照明』で魅せる空間創り

 今週より秋の長雨の予報・・・。季節はずれの夏日が続くかと思えば、この雨により本来の気候に戻ったのか、昨日の最高気温は20℃に届かないほど。上手に服装を調節して、お風邪など召されませんよう、お気をつけくださいね。 本日はRCギャラリースタッフの山田が、住まいになくてはならない照明についてお届けします。このところ、新築や増改築で照明プランを打ち合わせる際、器具や光源を見せない“間... 続きを読む

サンゲツSRでインテリアの打合せ~芦屋のRC住宅

皆様、こんにちは。RCギャラリースタッフの吉川です。RCギャラリー西宮近くの公園でランタナの花が咲いていました。熱帯アメリカが原産の外来種で、かなりたくましい植物のようです。花言葉は「厳格」、「合意」、「協力」、「確かな計画」とビジネスマンにはピッタリの花言葉ではないでしょうか?(笑)  年末の完成を目指し、芦屋市でRC住宅を建築しています。現場では現在最上階の配筋を組んでいる... 続きを読む

工夫次第でお部屋がスッキリ!・・・壁掛けタイプだけじゃない。
エアコンあれこれ。

皆様、こんにちは。RCギャラリースタッフの松井です。少し涼しくなってきましたが、知り合いの電気屋に聞くと、今年の夏は猛暑でエアコンの売れ行きも好調だったようです。暑さのピークは過ぎましたが、今回は新築時のエアコン計画について書いてみます。 どのお部屋にも必ず必要なのがエアコンですが、最近は機能も増えていてサイズも大きく、インテリアデザインにも影響します。当社では室内機、室外機の設置位置や... 続きを読む

本当にその土地で良い?・・・建築会社から見た土地探しの注意点

みなさんこんにちは。RCギャラリースタッフの松田です。皆さんがマイホームを計画される際、初めの一歩はなんでしょうか?おそらく大半の方が「土地探し」だと思います。実家や所有の土地があり、そちらで計画される場合は、建築会社の選定から始められますが、土地が無ければ、当然土地探しからになります。ひと昔前なら、土地探しといえば不動産会社に依頼して情報を待つか、新聞の折り込みの広告を見るといった情報収集が主で... 続きを読む